logo

旅行の計画作りを便利にする新Facebookアプリが「女子旅じょうず部」に登場 簡単な操作で、旅の行き先リストとマップが完成できる「LIST APP.(リストアップ)」



ビザ・ワールドワイド(以下:Visa、代表取締役:岡本和彦、所在地:東京都千代田区)は、海外旅行のプランニングに役に立つ新たなFacebookアプリ「LIST APP.(リストアップ)」を開発し、Facebookページ「女子旅じょうず部」(URL: リンク)上にて2012年8月9日より公開いたします。

「女子旅じょうず部」は、本年5月にVisaが開設したFacebookページで、20代~30代の女性を中心としたユーザーにむけて、よりお得に、より賢く海外旅行を楽しむための様々なコンテンツを提供しています。

今回公開するFacebookアプリ「LIST APP.(リストアップ)」は、旅行を計画する際に、インターネットで調べた“行きたい場所”や“買いたいもの”のURLリストを入力するだけで、自動的にそれらの場所が表示された旅MAPを作ることができます。Facebook上で、行きたい場所・買いたい物リストが表示されたMAPをシェアすることはもちろん、PDF化して出力することもできるので、自分だけの旅行MAPとして旅先に持ってゆくことができます。

なおアプリの公開にあたっては、「Visaカード1枚とLCCで行く!世界一周 じょうず旅行」企画内で、Visaカード1枚を持って世界各国を旅し、賢い旅のノウハウをレポートしてきたキャラクター「ハリス」が訪れた場所が表示されたMAPも紹介する予定です。

VisaではFacebookページを通じて、海外においてカードを最大限に活用することで、便利でお得な旅を実現する方法をはじめとした、様々な旅のノウハウを、日本人女性に向けて発信して参ります。

Facebookアプリ「LIST APP.(リストアップ)」概要
URL: リンク

ビザ・ワールドワイドについて
ビザ・ワールドワイド(以下、Visa)は、世界規模のペイメントテクノロジーを提供する企業です。世界の200以上の国と地域において、現金・小切手の代わりに電子通貨を利用することを可能にし、消費者、企業、金融機関、政府機関を結ぶ役割を果たしています。毎秒2万件を超す取引を処理できるVisaNetは世界でも最先端の情報処理ネットワークで、電子通貨の基盤であると同時に、消費者を詐欺や不正行為から守り、加盟店への確実な支払いを可能にしています。Visaの事業の特色として、カード発行、融資、会費や利息の設定を消費者に直接行わないことが挙げられます。Visaは取引先金融機関を通じて、デビットカードによる即時決済、プリペイドカードによる事前決済、クレジットカードによる事後決済といった多彩な選択肢を提供しています。詳しくはwww.corporate.visa.com(英語サイト)またはwww.visa.co.jp(日本語サイト)をご覧下さい。



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。