logo

DSソリッドワークス本社Jeremy HARRINGTONが、日本の早稲田大学、東京工業大学を訪問



2012年5月上旬、米国ダッソー・システムズ・ソリッドワークス社(以下、DSソリッドワークス社)の教育部門営業統括本部長、Jeremy HARRINGTONが教育機関向け設計ツールの新製品「SolidWorks Education Edition 2012-2013」の新製品プレス記者発表・日本の教育ビジネス、教育現場の視察を目的に日本を訪問しました。

□教育現場の視察を実施
Jeremy HARRINGTONは、SolidWorksユーザーである早稲田大学、東京工業大学の2校を視察しました。両校は、入学後の早い段階から3次元CADを使う教育カリキュラムを学生に実施しています。授業見学の目的は、さらに使いやすいソフトを開発し販売していくため、日本の大学の講義の中で「SolidWorks」が実際にどのように使用されているかを知るためでした。

以降の記事内容に関しては以下のリンクよりご覧いただくことができます。
リンク



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。