logo

トランスコスモス、「2012年グローバルアウトソーシング100」で世界44位、 東南アジア・日本でベスト10、中国でベスト20のアウトソーサーに選出 ~国際アウトソーシング専門家協会が発表~



トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、国際アウトソーシング専門家協会(以下、IAOP) が発表した「2012グローバルアウトソーシング100(Global Outsourcing 100)」において、世界第44位、東南アジア・日本でベスト10、中国でベスト20のアウトソーサーに選出されました。また、インダストリー部門では、マーケティングサービス分野で世界のベスト10、リテール・消費財・IT関連(HW/SW)・CRM分野ではベスト20アウトソーサーに選出されました。2010年から、3年連続の選出です。

■トランスコスモスが選出された賞 一覧
2012 Global Outsourcing 100
- Rank 44

2012 Sub List Honors:
- Best 20 Leaders - Retail and Consumer Goods
- Best 20 Leaders - Technology (Hardware and Software)
- Best 10 Companies - Marketing Services
- Best 20 Leaders - Customer Relationship Mgt. Services
- Best 10 Leaders in Southeast Asia
- Best 10 Companies in Japan
- Best 20 Companies in China

グローバルアウトソーシング100とワールドベストアウトソーシングアドバイザー(World’s Best Outsourcing Advisors)は、世界一のアウトソーシングプロバイダーとアウトソーシングアドバイザーを評価するものです。このランキングは、IAOPによって編成された独立した審査員団により、各社のエントリーを厳選に評価し選定されたものです。

今回のランキングは、世界最大の英文ビジネス誌「FORTUNE」(7月9日発売、7月23日号FORTUNE500ランキング特集号)のIAOP主催の特別広告セクション内で各社の総合順位リストが公開されています。また、IAOPのホームページにて、総合ランキング、各部門別のランキングが公開されています。
※IAOP's Web Site:リンク(英文)

IAOPチェアマンのマイケル・コーベット(Michael Corbett)氏は「昨今の経済状況では、アウトソーシングを活用する企業にとってよりニーズに沿った、適任なアウトソーシング業者を容易に選定できる状況が、これまで以上に必要です。」と述べています。

IAOPのCEOであるデボラ・ハミル(Debi Hamill)氏は「グローバルアウトソーシング100とワールドベストアウトソーシングアドバイザーズリスト(The World’s Best Outsourcing Advisors lists)は実績あるリーダーや今現在最も成長しているアウトソーシング企業を求める企業にとって極めて重要なリストです。」「厳正な申請基準と正確な審査過程によって、グローバルアウトソーシング100とワールドベストアウトソーシングアドバイザーズランキングは顧客企業の購買意思決定により必要な情報を提供するばかりでなく、業界全体のレベルアップにも貢献しています。」と語っています。
トランスコスモスは、年々ニーズが多様化・高度化するITアウトソーシング業界において、市場動向をいち早くキャッチし、お客様企業のニーズを実現するさまざまなサービスを開発、提供してきました。「グローバルアウトソーシング100」選出は、これらの実績が評価されたものだと考えています。

まず、売上拡大に貢献するサービスとしては、中国ではコールセンターサービスに加え、EC最大手企業タオバオ(中国語表記:淘宝網)からパートナーとして認定されている、中国ECサポートサービスを展開しています。また、韓国では、2011年11月に7拠点目となるコールセンターを設立するなど順調に規模を拡大するとともに、デジタルマーケティングサービスとあわせて企業のCRMに貢献し、独立系ナンバーワンアウトソーシング企業の地位を確立しています。一方、企業のコスト削減を実現するためのサービスとしては、日本と中国の拠点間で連携したBPOサービスを展開しています。現在、蘇州・大連・上海・本渓の4拠点にて、経理・財務・人事・購買・バックオフィス業務などを提供しており、これまでの実績では、30~50%のコスト削減に貢献しています。

さらに2011年は、ソーシャルメディアマーケティングプラットフォーム提供の米国Wildfire Interactive Inc.と提携し、FacebookやTwitterを活用したプロモーション・キャンペーンのトータルサポートの提供を開始しました。本サービスは、日本語のみならず英語やアジア圏などの多言語に対応しています。また、英語圏・ヨーロッパ言語圏向けBPO・コールセンター業務を強化するため、英国のBPO企業であるMerlin Information Systems Group Limitedと業務・資本提携を行い、欧米におけるコールセンター運用ノウハウの取得と英語圏・ヨーロッパ言語圏でのサービス強化を目指しています。トランスコスモスグループでは、今後ともお客様企業の「Global IT Partner」を目指し、価値のあるサービスをグローバルに展開していきます。

■IAOPについて
国際アウトソーシング専門家協会(IAOP(R)=International Association of Outsourcing Professionals(R))は、アウトソーシング業界の標準を定め、振興を目的とした国際組織です。IAOPの会員はアウトソーシングサービスの利用企業、 プロバイダー、顧問企業などを含め、全世界で12万社に上ります。IAOPでは、企業がアウトソーシングを成功させて、アウトソーシングの投資対効果を向上させると同時に、さまざまな部門においてアウトソーシングの可能性を拡大するための支援活動を展開しています。IAOPについての詳細は同組織のHPをご覧ください。
(URL:リンク

■The Global Outsourcing 100について
グローバルアウトソーシング100は、IAOPが実施する世界一のアウトソーシングサービスプロバイダーを選出する賞としてその実施から7年の歴史を誇ります。2009年にはIAOPによりワールドベストアウトソーシングアドバイサー賞も実施されています。グローバルアウトソーシング100とそのサブリストは、業界での新しい展開とパートナーを求める企業にとって不可欠な参考資料となっております。ワールドベストアウトソーシングアドバイザーは特に突出したグローバルアウトソーシングアドバイザーとコンサルタント会社を対象としています。さらにグローバルアウトソーシング100に選ばれることに加え、新しいアドバイサーリストではトップコンサルタントや法務、法務関連会社を格付けしそれらリストはアウトソーシングを必要とする企業にとって重要なレファレンスとなります。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

(トランスコスモス株式会社について)
1966年に事業を開始して以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より付加価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。コールセンターサービスをはじめ、ビジネスプロセスアウトソーシングサービス、ビジネスプロセスソリューションサービス、デジタルマーケティングサービスなど、それぞれのサービスを単独、または融合させることで、お客様企業にマーケティングの最適化および効率化、売上の拡大、新規顧客の獲得などを実現する、総合的なITアウトソーシングサービスを提供しております。さらに、これらのサービスは国内だけでなく、アジアを中心に、グローバルに展開しております。当社は高品質なアウトソーシングサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global IT Partner」を目指しています。(URL: リンク)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。