logo

業界最小の抵抗値 10mΩ(※1) と業界最高の定格電力2.0W(※1) を実現した「5025サイズ 耐硫化チップ抵抗器(長辺電極)」を製品化

パナソニック 2012年08月03日 09時00分
From PR TIMES



パナソニック株式会社 デバイス社は、産業用機器のモータ制御、通信機器(基地局)などの硫化環境下[1] の電流検出用途に最適な、業界最小の抵抗値(※1) と業界最高の定格電力(※1)を実現した「5025サイズ 耐硫化チップ抵抗器(長辺電極)」を製品化しました。
(※1)2012年8月2日現在 厚膜タイプの耐硫化チップ抵抗器として(当社調べ)

産業用機器などの業界では耐硫化特性に優れた電子部品の需要があり、当社では、「耐硫化チップ抵抗器」を製品化、お客様へご提供しています。近年、さらに電流検出用など低抵抗領域の抵抗器においても耐硫化性向上の要望が高まっています。このような中、当社独自の電極構造、および材料の採用により業界最小の抵抗値(10mΩ) (※1)と、業界最高の定格電力2.0W(※1)を実現した「5025サイズ 耐硫化チップ抵抗器(長辺電極)」を製品化、量産を開始します。 

■5025サイズ 耐硫化チップ抵抗器(長辺電極)ERJC1シリーズの特長

1.業界最小の抵抗値で、産業用機器など硫化環境下の電流検出用途に最適
抵抗値範囲:10mΩ~1Ω・・・抵抗値10mΩは業界最小(※1)

産業用機器のモータ制御、通信機器(基地局)などの硫化環境下で使用される抵抗器には、電流検出用などさらなる低抵抗領域で使用できる製品が要求されています。通常、チップ抵抗器の上面電極には、抵抗値を低くするために銀や銅が使用されており、その電極表面にはNi(ニッケル)めっき、Sn(スズ)めっきが施されてはいるものの、硫化ガス雰囲気中で使用すると、電極の硫化により抵抗値が変動し、断線を引き起こすケースがあります。今回当社では、硫化反応に強く低抵抗値を実現するために、当社独自の長辺電極構造および新規の電極材料の採用により、業界最小の抵抗値(10mΩ)を実現した「5025サイズ 耐硫化チップ抵抗器(長辺電極)」を製品化しました。耐硫化性が要求される産業用機器、通信機器(基地局)分野での電流検出用低抵抗器として最適です。

2.業界最高の定格電力と幅広い使用温度範囲で広範な使用環境に対応
定格電力:2.0W・・・業界最高(※1)
カテゴリ温度範囲: -55℃~+155℃

各種機器の小型化や電流検出回路の大電流化などに伴い、使用される抵抗器には、小形化、高電力化の要望が高まっております。これらの要望に応えるため、本製品では発生した熱をより効率よく拡散できる当社独自の長辺電極構造と抵抗体素子構造、電極材料の最適化により、業界最高の定格電力(2.0W)を実現しました。これにより、抵抗器の使用個数低減と各種機器の小型化に貢献します。

■生産・販売計画
・サンプル開始:2012年8月
・量産開始:2012年11月
・サンプル価格:20 円/個
・月産数量:200万個/月

■用途
産業用機器(工作機械向けの産業用モーター他)、通信機器(基地局)の電流検出用

■基本仕様
シリーズ名:ERJC1シリーズ
寸法(L×W×T):2.5×5.0×0.55mm
抵抗値範囲:10mΩ~1Ω
抵抗値許容差:±1%、±5%
定格電力:2.0W (※)製品の温度が155℃を超えないことが使用条件となります
TCR[2]:
 10mΩ≦R<22mΩ:±350×10-6/℃以内
 22mΩ≦R<47mΩ:±200×10-6/℃以内
 47mΩ≦R<100mΩ:±150×10-6/℃以内
 100mΩ≦R≦1Ω:±100×10-6/℃以内
カテゴリ温度範囲:-55℃~+155℃

【用語説明】
[1]硫化環境下
硫黄や、硫化水素(H2S)などの腐食性成分に富む環境下(例えば切削オイルを使用する切削加工装置周辺)や、温泉、幹線道路周辺の硫化ガス濃度が高くかつ高温多湿になりやすい場所(携帯基地局などが設置される場合が比較的多い)などを指す。
[2]TCR
Temperature Coefficient of Resistanceの略。
「抵抗温度係数」のことで、この値が低いほど周囲温度の変化に対する抵抗値変化が少ない。

   
▼本件に関するお問合せ先
パナソニック株式会社 デバイス社 経営企画グループ 広報・調査チーム
TEL:06-6904-4732
ホームページURL:リンク



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。