logo

コンテンツがマルチデバイスで・・・ 「TBSラジオ スマトーフォン Ver. カート゛決済版」本日公開

株式会社TBSラジオ&コミュニケーションズ 2012年08月02日 15時17分
From PR TIMES



*広報資料*
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
コンテンツがマルチデバイスで・・・
「TBSラジオ スマートフォン Ver. カート゛決済版」本日公開
―パソコン、ケータイに続く第3のコンテンツ配信プラットホーム
ラジオ局の豊富な情報を生かし、日々の生活をちょっと楽しくするコンテンツ満載
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2012年8月2日
株式会社TBSラジオ&コミュニケーションズ
【概要】
株式会社TBSラジオ&コミュニケーションズ(本社:東京都港区、社長:入江清彦、以下TBSラジオ)は、Android端末やiPhone・IPadなどで視聴可能なコンテンツ配信サイト「TBSラジオ スマートフォン Ver. カート゛決済版」を本日公開いたしました。
Android端末では「TBSラジオ FOR ANDROID カート゛決済版」アプリをGoogle社が運営するGoogle Playから無料でダウンロードすることにより、iPhone・iPadでは、標準ブラウザでリンク にアクセスすることによってサービスが受けられます。「TBSラジオ スマートフォン Ver.」はiモード・Ezweb・Yahoo!ケータイで提供していた「TBSラジオ」ケータイサイトと一部コンテンツを除き、提供内容が異なり、パソコン・ケータイに続く第3の配信プラットホーム・コンテンツサイトとしてサービス充実を図ります。
なお、一部コンテンツの閲覧・配信ダウンロードは、ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社のスマートフォン向け決済サービスを利用した、会員登録 月額315円(税込)が必要です。ラジオ局サイトでマルチデバイス決済に対応をしたのはTBSラジオが初になります。(†TBSラジオ調べ)

【開発背景】
TBSラジオでは昨年の7月に「らじこん FOR ANDROID」や「TBSラジオ954プレス for android」などAndroid端末向けのアプリをいち早く制作、Google社提供のアプリ内課金システムを利用するなど、Android端末をはじめとしたスマートフォン・タブレット端末を第3のコンテンツ配信のデバイスとして研究開発を重ねてきました。その間、通信キャリアを中心としたスマートフォン・タブレット端末の新モデルが積極的に市場投入されたことに加え、聴取者・ユーザからスマートフォン・タブレット端末でのコンテンツ配信サービス開始の声が多数よせられたことから、これらの環境が大きな成長が見込めること判断いたしました。
サービスの提供にあたり、課金方式やデバイスの仕様が多様化する中、運用の簡素化はもとより、課金やコンテンツ配信の信頼性を高める為に、かねてから運用しているモバイル情報配信基盤(ユビキタス・ビジネステクノロジー社 MS2メディア版TBSラジオ仕様)に、キャリア課金以外の課金ゲートウェイ機能を追加した他、メールマガジンやアンケートを含めた情報管理プラットホームとの連携機能・マルチデバイス向け動画配信・変換システムなどをクラウドコンピューティング基盤に構築いたしました。
特に、キャリア公式サイト向けのワンソースマルチユースにとらわれず、Android端末、iPhone・iPadなどデバイス向けのフォーマット変更や、画角サイズ別、課金・非課金でのコンテンツの切り分けなどマルチソースマルチユースが可能なコンテンツマネジメントシステムの開発に注力しました。
また、ユーザ利用の簡便さ、簡単操作を追求し、タッチパネルに適した画角サイズ、標準的なGUI の採用を行い、Android端末向けにはアプリ「TBSラジオ FOR ANDROID カート゛決済版」を開発、アプリの月額課金に未対応なiPhone・iPad端末向けにはブラウザベースでの会員管理機能の開発を行い、コンテンツの視聴・配信を行います

【配信コンテンツ概要】

TBSラジオが主催・後援するイベント情報を配信
※ケータイサイトで提供しているサービス「TBSラジオモバイルチケット」は、現在、システム委託先の株式会社エンタテインメントプラス(e+)と対応を検討中です。

TBSラジオで放送している、ラジオ番組の人気商品・オリジナル商品が通販で購入できる公式オンラインショッピングサイト。

旅情報「沓掛博光 旅でもしようか」・鉄ヲタ情報「これも交通情報??」や954情報キャスターオリジナル企画 乙女やきゅう探訪Photo・アニヲタキャスターのヲタク道 楠葉の脳内・さてぃーの目指せピン芸人への道 お笑いレポート・週刊KaWaMu。など記事コンテンツおよび音声動画配信情報など

その日開催のプロ野球の試合速報(簡易版)を配信
その他、メールマガジンの登録や、TBSラジオの人気番組サイトへのリンクなどスマートフォンならではの大画面で見やすくなった番組情報が満載です。
【推奨環境】
「TBSラジオ FOR ANDROID カート゛決済版」アプリ
・OS:Android OS 2.1以上
・通信環境: 3G、Wi-Fi ともにアクセス、ログイン可能
・アプリ入手方法 Google Playから「TBSラジオ」を検索
もしくはリンクへアクセス
・他: ブラウザにおける設定でJavaScriptを「オン」、Cookieを「受け付ける」



IPhone・iPad向け
・URL  リンク
・OS:iOS 4.2 以上
・通信環境:iPhone iPad は3G回線でのみアクセス可能(近くWi-Fi対応)
・他: ブラウザにおける設定でJavaScriptを「オン」、Cookieを「受け付ける」
→共通URL QRコード

一部コンテンツの閲覧・配信ダウンロードは、会員登録 月額315円(税込)が必要です。
※3Gではキャリアにもよりますが、コンテンツ表示にはダウンロードが必要ですので、完了まで少々お待ち下さい。
※Wi-Fi環境での利用をお薦め致します。
※通信環境でインターネットに接続することが可能なアンドロイドOSのタブレット端末でのご利用も可能です。

【今後の展開】
TBSラジオでは8月中にdocomoのSPモード課金決済システム、9月にはGoogle Walletを利用した課金決済システムを導入予定です。今後もパソコン、ケータイに続く第3のコンテンツ配信プラットホームとして、今後も魅力有るコンテンツの配信を充実させる方針です。

※Google、Android、Android MarketはGoogle Inc.の商標または登録商標です
※その他記載されている会社名および製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。