logo

CNN 2012年米大統領選報道「AMERICA'S CHOICE 2012 (アメリカの選択2012)」でFacebookと提携

CNN 2012年07月23日 11時38分
From PR TIMES



24時間世界の最新ニュースと情報を放送しているCNNは、2012年の大統領選に向
けFacebook(R)と提携を結び、テレビ、モバイル、オンラインの視聴者と何百万人
ものFacebookユーザーに向けて、インタラクティブでユニークな報道を実現しま
す。今回の提携により、今年11月6日の投票日を前に、候補者や国の重要政策に
関する有権者の声を公開する他、ソーシャルサイト利用者からの候補者に対する
意見や国策に関する問題意識を共有することができます。

Facebookアプリ“I'm Voting”
FacebookとCNNは、インタラクティブで魅力的なFacebookアプリ「I'm
Voting(投票します)」をリリースします。(今夏後半配信予定)
Facebookユーザーはこのアプリを使い、投票に行く意思や特定の候補者や政策へ
の支持を表明することができます。投票に行く意思はFacebookのタイムライン、
ニュースフィード、リアルタイム・ティッカーに表示されます。
英語とスペイン語に対応するこのアプリを利用して、ユーザーは投票する意思を
共有し、友人同士で政策や候補者の支持を共有することができ、自分が支持する
政策や候補者を、Facebook上の友人が何人支持しているかを見ることもできま
す。こうした情報は地図上で、米国の州ごとに視覚的に表示されます。
CNNの米大統領選報道の中で、このアプリは第二のプラットフォームの役割を果
たします。CNNはアプリを通して、国内の議論の中心となる最重要政策について
テレビ、オンライン、モバイル上でFacebookユーザーに質問し、その反応をリポ
ートします。

Facebook上の口コミを測定
FacebookとCNNは、オバマ大統領、バイデン副大統領、ミット・ロムニー氏、そ
して共和党副大統領候補が指名され次第、その候補についての評価指標を測定し
ます。選挙の進行に伴い、Facebookは各候補にまつわる議論の累計量をレポート
し、CNNは特定の州ごとの分析を掘り下げます。

Facebook調査
民主党・共和党の全国党大会、大統領候補討論会、投票日、その他重要な政治日
程前後に、FacebookとCNNは米国内の主要地点で選挙年齢に達したユーザーとそ
の人口動態を調査します。CNNはFacebookの研究チームと共同で質問事項を策定
し、その調査結果をCNN、CNN.com、そしてFacebookの2012年米大統領選ページ
U.S. Politics on Facebook (リンク)にて発表し
ます。

CNN デジタル部門上席副社長ケネス・”KC”・エスタンソンのコメント:CNNは
2009年のオバマ大統領就任式でFacebookと提携し、ライブ動画配信を通してイン
ターネット史上最多の人々が視聴したライブ動画イベントの記録を達成し、人々
がライブ報道を受け取る習慣を根本的に変えました。今回再び、Facebookのプラ
ットフォームとしての強さと、CNNの最高のジャーナリズムを組み合わせること
により、人々の政治に対する民主的な関わりを再定義し、進化する国政選挙報道
を先導します。

CNNワシントンDC支局長サム・フェイストのコメント:Facebookとの提携によ
り、CNNの米大統領選報道は、今まで以上に発展的なものになります。CNNの
たぐい稀な政治報道と、Facebookのソーシャルな繋がりにより、大統領選に対す
る投票者の関わりをより力強いものにするでしょう。

Facebook U.S.公共政策担当副社長ジョエル・カプランのコメント:大統領選を
通じて新しいテクノロジーが生まれ、市民と候補者との繋がりがより発展したも
のになっていきます。報道手法が進化することにより、投票者と候補者の繋がり
が保たれます。Facebookというイノベーションにより、情報取得をソーシャルな
ものに変えることが出来ます。

Facebook コーポレートコミュニケーション担当副社長ジョー・ロックハートの
コメント:大統領選候補者と繋がる場を提供し、重要課題を議論することで、今
まで以上に多くの有権者が選挙に参加し、そして大多数の人々に影響を与える課
題に関わることを願っています。他に類を見ないこの参加型の選挙報道でCNNと
提携を結ぶことができ、光栄に思います。

Facebookについて:
2004年2月に設立されたFacebookは、人々につながり合う力を与え、世界をより
オープンでつながり合った場所にするソーシャルユーティリティです。Facebook
は世界の9億人以上の人々をつなぎ、市民の政治的関与を促進してきました。世
界中の政府、議員、政治運動が Facebookを使い、10年前には予想できなかった
かたちで、真の意味で人々とつながり合っています。

CNNについて:
CNNは世界のニュースをリードする、24時間ニュースと情報の専門ネットワーク
であり、最も尊敬され信頼されているニュースソースのひとつです。CNNのブラ
ンドは、CNNワールドワイドによって運営されている18のテレビ、インターネッ
ト、携帯電話サービスを通じて、世界中の20億人以上に利用されています。CNN
ワールドワイドは、ターナー・ブロードキャスティング・システムの一部門で、
タイム・ワーナー・グループに属します。CNNインターナショナルはその国際部
門で、コンテンツは14のサービスを通じて、7つの言語で提供されています。CNN
インターナショナルのテレビは、全世界200以上の国と地域、約2.8億世帯で視聴
することができます。日本におけるテレビサービスであるCNNjは、CNNの長年に
わたるパートナーである株式会社日本ケーブルテレビジョン(JCTV)により、全
国のケーブルテレビやスカパー等を通じて、660万以上の世帯、ホテルに配信さ
れています。(2012年4月末現在)

以上


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。