logo

シストレ24、日本のミラートレーダー取扱業者中「口座数No.1」~ミラートレーダーの開発元、トレ―デンシー社が発表~

インヴァスト証券株式会社 2012年07月20日 13時17分
From PR TIMES



インヴァスト証券株式会社のFX自動売買サービス「シストレ24」は、2012年7月18日時点で 「日本におけるMirror Trader取扱業者中 口座数No.1」であると Mirror Trader (ミラートレーダー)開発元のTradency (トレ―デンシー)社が発表したことをお知らせいたします。

Tradency社の開発したMirror Traderは、シストレ24のプラットフォームであり、その性能の高さから世界20ヶ国以上に導入されております。日本においては2009年よりFX市場に参入、システムトレードの成長を牽引しており、選ぶだけで自動売買をはじめることができることから近年人気を集めております。

当社「シストレ24」は、昨年11月末のサービス開始以来、堅調に口座数を伸ばし2012年7月3日時点で総口座数2万口座を突破いたしました。これは、日本におけるMirror Trader取扱業者中口座数No.1であることをTradency社が発表いたしました。
当社では、今後も世界中の優れたパートナー企業との提携により、お客様に利用価値の高いサービスのご提供に努めてまいります。

(ご参考) Tradency社 プレスリリース ― フォレックス・マグネイト 日本版より
リンク

■FX自動売買サービス 「シストレ24」 とは
シストレ24のプラットフォームは、その性能の高さから世界中で20社以上に導入されているTradency社の「Mirror Trader」。バックトレードシステムは、機関投資家などのプロ投資家向けに 開発され、世界のプロ投資家やブローカーから高い評価を受けているFX取引の最先端システムCURRENEX社のトレードシステム。さらにストラテジーは「Mirror Trader」標準搭載の約500種類 に加えて、国内で実績のあるストラテジープロバイダー各社のストラテジーを追加搭載しています。世界中の優れたパートナー企業との連携により、シストレ24では、最高水準の性能を兼ね備えた FXシステムトレードを無料でご利用いただけます。

インヴァスト証券「シストレ24」サイトはこちら
リンク


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■インヴァスト証券株式会社(大証 JASDAQ コード:8709)
所在地    東京都中央区西新橋一丁目6番21号
事業内容    金融商品取引業
資本金      59億6,508万円
登録番号   金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第26号
加入協会   日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本件に関するお問い合わせ先
営業企画部  03-3595-8907
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【リスク・費用などについての重要事項】
本取引は、取引通貨の価格および金利等の変動により損失が生ずるおそれがあります。また、スワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。当社は、必要証拠金率が一定水準以上となった場合、全建玉を自動的に強制決済(ロスカット)いたしますが、本取引は、預託すべき証拠金額以上の取引が可能なため、急激な相場の変動等によっては、証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがあります。
■売買手数料は、新規注文・決済注文ともに無料です。■本取引は、通貨ペアの売付けの価格と買付けの価格に差(スプレッド)があり、相場急変時等はスプレッドが拡大する場合があります。■証拠金は、時価評価額の4%の額(円換算額)で、証拠金の25倍までのお取引が可能です。(平成24年7月1日現在)
【シストレ24に関する重要事項】・「シストレ24 Mirror Trader」(以下「本サービス」といいます)は、お客様がストラテジーを選択し、選択したストラテジーの設定したシグナルにしたがって自動売買を行うことができる取引システムです。また、お客様の裁量により、手動売買を行うことも可能です。・ストラテジーの過去の運用実績は、将来の運用成績を保証するものではなく、相場の状況によっては、過去の運用実績を大きく下回るおそれがあります。・本サービスは、当社が正確性・確実性を期すよう努めておりますが、完全性を保証するものではありません。また、予告なしに情報および内容を変更することがありますのでご注意ください。・本サービスの利用によって生じた損害(パソコンやネットワークに生じた損害を含み、損害の種類を問いません)やその修理費用等に関して、当社は、一切責任を負いませんのでご了承ください。・本サービスは、ストラテジー提供者より当社が提供を受け、お客様に提供している商品であるため、ストラテジー提供者および当社が本サービスの提供を休止または廃止した場合には、ご利用が継続できなくなります。この場合、本サービスをご利用いただけなくなりますのでご注意ください。また、ストラテジー提供者または当社の判断により、利用されていない個々のストラテジーが削除されることがあります。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。