logo

コンプライアンス強化と監査対応にソフトウェア資産管理(SAM)支援サービスの提供開始



~組織内におけるSAMの現状を把握・評価できる診断サービス(無償)を同時に提供開始~

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、ソフトウェア資産管理(SAM:Software Asset Management、以下SAM)の支援サービスの提供を2012年7月12日(木)より開始することをお知らせいたします。

ここ数年、企業規模に関わらずソフトウェア権利保護団体やメーカーによるソフトウェアの不正使用に対する監査活動が強まっております。不正使用の実態が判明すれば多額の賠償請求だけではなく、社会的信用の失墜にも直結する恐れがあり、ソフトウェアを適正に運用・管理することはコンプライアンス強化と監査対応の点からも非常に重要です。
しかし、組織内でSAMをいちから構築するには、各ソフトウェアのライセンス契約条項を順守し、正しく効率的にソフトウェアを管理するためのノウハウが必要となるため、コンサルティング会社に委託する企業も少なくありません。

サイバネットは、マイクロソフト社及びアドビ システムズ社のSAM認定パートナーである株式会社アエルプランニング監修のもと、今回新たにSAM支援サービスを提供いたします。本サービスは、SAMを段階的に取組みたい企業向けに、「SAM診断サービス」「SAMアセスメントサービス」「ライセンス棚卸レポート作成サービス」の3種類で構成しております。
本サービスを利用することで、最小限のリソース・予算で段階的にSAM体制を構築できるようになります。

サイバネットはIT資産管理ツールを中小企業から大企業まで約800社に販売・導入支援した実績を活かし、SAMを包括的に支援するサービスを今後も提供してまいります。

======================================================================
SAM診断サービス(無償)
======================================================================
アンケートに基づいてお客様の現状のSAMレベルを評価いたします。診断結果により、ライセンス管理状況評価とライセンス違反性による総合評価をはじめ、ライセンス充足率による保有状況評価、管理状況評価、運用実態評価をお知らせし、容易に現状を把握することができます。

======================================================================
SAMアセスメントサービス
======================================================================
SAMコンソーシアムによるソフトウェア資産管理評価基準を使用した有償の現状評価サービスです。SAM診断サービス(無償)よりも詳細な事項によるアンケートとヒアリングに基づき、現状のソフトウェア資産管理の成熟度を評価するものです。評価基準に基づく詳細な現状を把握することができ、SAM構築のための課題を明確化できます。さらに、SAM構築に向けてのコンサルティングサービスも用意しております。

======================================================================
ライセンス棚卸レポート作成サービス
======================================================================
主要ソフトウェアメーカーの監査に対応するレポート作成サービスです。お客様から提供いただいたソフトウェアの購入情報とインベントリ情報をもとに、サイバネットがインストール情報とライセンス契約情報を突合させレポートを作成いたします。これにより、メーカーが求める監査請求を満たした報告を素早く行うことができます。

・Microsoft ライセンス監査対策
・Adobeライセンス監査対策
・Autodeskライセンス監査対策

SAM支援サービスの詳細については、下記Webサイトをご覧ください。
リンク


商標について
*Microsoftは、米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
*Adobeは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の米国並びにその他の国における商標または登録商標です。
*Autodeskは、米国及び/またはその他の国におけるAutodesk,Inc.の登録商標または商標です。

----------------------------------------------------------------------
アエルプランニングについて
----------------------------------------------------------------------
株式会社アエルプランニングは、IT資産管理(ソフトウェア資産管理)に草創期から関わり、現在、国際IT資産管理協会(IAITAM)の日本総代理店並びに、認定資格試験を実施する会社です。IT資産管理のコンサルティング及びサービスについては、2000年以降、数多くの実績を保有し、関連書籍も出版しております。SAMの視点だけでなく、ITサービスの観点から、企業としてのIT戦略の構築を支援しております。
株式会社アエルプランニングに関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。
リンク

----------------------------------------------------------------------
サイバネットについて
----------------------------------------------------------------------
サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスの提供を行っております。
電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、医療、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。構造解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、電子回路設計、汎用可視化処理、医用画像処理など多様かつ世界的レベルのCAEソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。
また、ビジネスプロセスの効率化を実現する各種ソフトウェアの提供や、個人情報や秘密情報などの漏洩・不正アクセス対策、データのアーカイブと保護、認証強化などでクライアントPC・サーバのセキュリティレベルを向上させるITソリューションの提供をしております。
サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。
リンク
※CAE(Computer Aided Engineering):「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献する。

----------------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ:サイバネットシステム株式会社
----------------------------------------------------------------------
●内容について
IT事業部 営業部 ビジネス推進グループ/松島
TEL:03-5297-3487 E-MAIL:itdsales@cybernet.co.jp

●報道の方は
広報室/渡辺
TEL:03-5297-3066 E-MAIL:irquery@cybernet.co.jp


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。