logo

「ツカエルシリーズ全5タイトル」を7月4日(水)より順次バージョンアップ



ソフトウェア開発のビズソフト

「ツカエルシリーズ全5タイトル」を
7月4日(水)より順次バージョンアップ
~地震など災害時のもしもの時の「あんしんデータお預かりサービス」を開始~

ビズソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:石川 隆、以下 ビズソフト)は、「ツカエル会計 V8」「ツカエル青色申告 2012」「ツカエル現金・預金出納帳 V8」の3タイトルを7月4日(水)に、「ツカエル経理 V8」「ツカエル見積・納品・請求書 V8」の2タイトルを7月11日(水)に順次バージョンアップ致します。

今回のバージョンアップでは、お客様からのご要望を取り入れた様々な改善と、新サービスとして「あんしんデータお預かりサービス」のご提供を開始いたします。
「あんしんデータお預かりサービス」では、地震などの災害でパソコンが壊れてしまった!データのバックアップを取る前にパソコンが壊れてしまった!!など不測の事態に備え、入力したデータをビズソフトサーバー(マイページ)にてお預かりいたします。
ビズソフトでは、今後もお客様の利便性の向上、より使いやすい製品づくりを目指して製品開発・サービスのご提供をしてまいります。

【ダウンロード開始日】
ツカエル会計 V8/ツカエル青色申告 2012/ツカエル現金・預金出納帳 V8 :2012年7月4日(水)
ツカエル経理 V8/ツカエル見積・納品・請求書 V8           :2012年7月11日(水)

【提供方法】
インターネット経由のダウンロードにて提供いたします。

【対象者】
ユーザー登録がお済みのお客様で、基本使用サービスの有効期限が2012年7月31日(火)以降のお客様。
基本使用サービス期限切れのお客様は、基本使用サービスを更新していただくことでバージョンアップを行うことができます。

【主な新機能・改善内容】
◎ツカエル会計 V8/ツカエル青色申告 2012/ツカエル現金・預金出納帳 V8
■帳簿印刷の強化
市販の帳簿イメージに合わせたカラー印刷が可能になりました。
■かんたん取引帳のテンプレート追加 (ツカエル会計V8/ツカエル青色申告2012のみ)
※「取引テンプレートの追加」は、基本使用サービスの有効期間中のみ利用できます。
インターネットを通じて新しい取引テンプレートを追加することができます。
■銀行明細取り込みの強化(ツカエル会計V8/ツカエル青色申告2012のみ)
「全銀協フォーマット」形式で書き出された銀行明細の取り込みが可能になりました。
■ビジュアル試算表の印刷に対応(ツカエル会計V8/ツカエル青色申告2012のみ)
ご要望の多かったビジュアル試算表の印刷が可能になりました。

◎ツカエル経理 V8/ツカエル見積・納品・請求書 V8
■合計請求書(一括登録)(ツカエル経理V8のみ)
※「合計請求書(一括登録)」は、基本使用サービスの有効期間中のみ利用できます。
請求締日ごとに合計請求書を一括で作成し、登録できます。
■合計請求書一覧表(締日別)(ツカエル経理V8のみ)
作成した合計請求書を締日別に一覧で確認できます。
また[前回ご請求額][ご入金額][今回お買上額][今回ご請求額]など鑑の部分の金額も一覧で確認することができます。
■納品先住所の複数登録(ツカエル経理V8のみ)
複数の納品先がある場合に対応できるように、1件の得意先に対して納品書に印刷する住所を複数登録することができます。
■合計請求書の機能改善
誤った期間で集計することを防ぐために、すでに作成済みの合計請求書と同じ期間の合計請求書を登録すると警告(アラート)が表示されるように改善しました。
■振込先情報・単価・金額の印刷切り替え
「納品書+請求書」・「伝票+納品書+受領書」の納品書で、「振込先」と明細行にある「単価」「金額」が印字されないように変更できます。

◎ツカエル会計 V8/ツカエル青色申告 2012/ツカエル経理 V8
■「あんしんデータお預かりサービス」
※「あんしんデータお預かりサービス」は、基本使用サービスの有効期間中のみ利用できます。
パソコンの故障などで入力したデータがなくなってしまったなど、万が一に備えて外部メディアへの定期的なバックアップファイルの保存をお勧めしておりますが、新バージョンよりご提供を開始する「あんしんデータお預かりサービス」では、設定を行うことでデータファイルの切り替え時や、製品を終了する度にビズソフトサーバー(マイページ)に入力したデータのバックアップファイルを自動的に送信し、お預かりいたしますので、最新のデータを取得することが可能となります。
※複数データファイルを管理されている場合でもお預かりするバックアップファイルは1ファイルです。
※BAN会員様と顧問先向けソフトウェアをご利用いただいている方はご利用いただけません。

【基本使用サービスとは】
「基本使用サービス」とは、製品操作に関するお問い合わせ、法令改正や機能改善に伴う最新プログラムへのバージョンアップなどのサポート・サービスです。
製品購入後は6ヵ月間無償となります。無償期間終了後は任意(有償)で更新することができます。

【製品に関するお問合せ】
ビズソフトサポートセンター
東京 TEL:03-6679-6751
大阪 TEL:06-6630-7607
受付時間/9:30~12:00、13:00~17:00
(土・日・祝日および弊社休業日を除く)


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。