logo

究極ギャップ萌え恋愛ゲーム『B面彼氏プラス』 「あなたは本当の彼を知っていますか?」彼氏のもう一つの姿(B面)を探せ



株式会社ジー・モード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長: 郡山龍 リンク)は、ギャップ萌え恋愛ゲーム「B面彼氏プラス」を7/2(月)ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」にて配信開始いたしました。

『願うことなら、もう一度アナタと恋がしたい!』
「B面彼氏」はそんな気持ちを持っている女の子が主人公。
大好きだった男の子と付き合い、幸せだったはずなのに、どこかうまくいかず別れることになってしまいます。そんな主人公の前に現れた不思議な男の子が『彼とやり直すチャンス』を与えてくれます。その男の子は、「彼との恋を成功させる鍵は、もう1人の彼を見つけることにあるのだ」と言いますが…。

◆機能を充実させリメイク!!                                
「B面彼氏プラス」は2012年5月までフィーチャーフォン専用アプリとして配信していた「B面彼氏」が原作。本作では、新機能を搭載し、スマートフォンならではの大画面でお楽しみ頂けるようになりました。

アイテムをプレゼントをすると、好感度が上がるだけでなく彼氏の見た目が変化!自分好みの彼氏に変身させることが出来ます。

◆彼の「B面」を探していこう                                                          
初対面から始まり付き合う事を目的とした従来の恋愛ゲームとは異なり「B面彼氏プラス」は、彼と付き合い始めたところから始まる新しいスタイルのゲームです。
主人公の彼氏は普段見せる姿(A面)とは別の「もう一つの姿(B面)」二面性を持った男の子。放課後の勉強会や下校デートなど、様々なイベントを一緒に過ごしながら、隠された彼のB面を少しずつ見つけていきましょう。徐々に明かされていく「もう一人の彼」その姿は予想外!?

◆個性的な彼氏は5人                                    
彼氏として選べるキャラクターは5人。途中で攻略対象を変えることも可能です。
【メインキャラクター】
●坂頭 彰人    クールな性格で、必要最低限のことしか話さない。
●錫代 宝     明るく元気なムードメーカー的な存在。
●小野寺 鏡介  主人公が所属する生徒会のメンバー。気は弱いが優しい性格。
●佐久間 睡   いつも眠そうにしていて、何事にも動じない。主人公の兄とはクラスメイト。
●不思議な男の子 正体は一切不明。突然主人公の前に現れ、謎の言葉を残していく。

◆「恋とも」と協力すると楽しさ倍増!                             
ゲームの中の友達にあたる「恋とも」とあいさつをしあうことで、ゲームをスムーズに進めることができます。
※恋ともはSNS上での友達とは異なり、B面彼氏プラスのゲーム上での友達となります。

◆B面彼氏プラスの漫画を描こう!!                             
Gモードが放つ完全無料・登録不要のWEBコミックサイト「COMIC メテオ」ではただ今『新人コミック大賞』を開催中。コミカライズ部門ではB面彼氏プラスも対象ゲームになっています。応募資格はプロ・アマを問いません。ご応募お待ちしております!!

リンク

===================================================================================
■「B面彼氏プラス」サービス概要
  リンク
 ・料金: 基本無料(一部有料サービス)
 ・課金体系:コインによる都度課金(ポイント制)
・対応機種: Android2.2以上、iOS4.2以上
===================================================================================
■ゲーム画面他
   
(画面は開発中のものです)
■ PC用アプリ紹介ページ
リンク


■「株式会社ジー・モード」について

株式会社ジー・モードは、携帯電話向けゲームの開発、及び配信サービスを行うことを目的として2000年7月に設立し、2012年は創業13年目の年となります。現在、日本最大規模となるキャリア向けモバイル公式サービスを主軸とした事業展開を行っております。また第2の主力事業としてはオープンソーシャル事業も積極的に展開を続けております。「空気読み。」や「フライハイトフロンティア」、「天空のスカイガレオン」を初めとして、パズル、RPG、スポーツなど1,800タイトル以上の様々なゲームを提供中です。

[株式会社ジー・モード HP] リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。