logo

オープンテキスト、独立系調査会社によりデジタル資産管理のリーダー企業としての評価を獲得



2012年6月20日
オープンテキスト株式会社

オープンテキスト、独立系調査会社により
デジタル資産管理のリーダー企業としての評価を獲得

新しいカスタマ エクスペリエンス マネジメント分野に先見性をもつ
ECMベンダーとして評価

オープンテキスト(本社:加オンタリオ州ウォータールー、NASDAQ:OTEX、TSX:OTC、日本法人:東京都港区、以下オープンテキスト)は、米大手調査会社のフォレスター・リサーチ社のレポート、「The Forrester Wave: Digital Asset Management For Customer Experience, Q2 2012」(*1)において、リーダー企業としての評価を獲得したことを発表しました。今回のレポートでフォレスター・リサーチ社が選択した調査対象企業の中で、オープンテキストはその卓越した機能性と新しいカスタマ エクスペリエンス マネジメント(CXM)戦略により、高い評価を獲得しました。

フォレスター・リサーチ社のレポートは、デジタル資産管理(DAM)市場の全容を取り上げ、エンタープライズコンテンツマネジメント(ECM)のニッチコンポーネントをはじめとして、オンラインニーズの増大に伴って、多様なチャネルで利用される様々なタイプのリッチメディアコンテンツの発展を解説しています。また、DAMはもはやサイロ化した孤立ソリューションではなく、訴求力の高いコンテンツをサポートする役割を果たし、新たなCXMソリューションの重要な要素になると示しています。

このレポートにおいて、オープンテキストは新しいCXM分野に先見性をもつECMベンダーとして評価され、オープンテキストのデジタルメディア資産管理ソリューションである「OpenText Media Management」は、協業、分類、検索のサポートなど、優れた機能を提供すると説明されています。また、オープンテキストは、同社のWCM(Webコンテンツ管理)製品であるOpenText Web Experience Managementなど、CXMソリューションのポートフォリオの拡充や、SAPとの提携(SAPのCRMソリューションとDAM統合の実現)をはじめとする戦略的ビジョンを推進していると評しています。オープンテキストの戦略は、さまざまなレベルのニーズに対応するために、オンプレミスのソリューション(今回のレポートで評価された製品バージョン)と、小規模のSaaSソリューションの両方を提供することにより、CXMソリューションにおけるDAMの役割の拡大を図っています。

オープンテキストの最高マーケティング責任者であるJames Lathamは、次のように述べています。「オープンテキストは、総合的なカスタマ エクスペリエンス マネジメント ソリューションをお客様に提供することを目的に、OpenText Media Management製品における独自に検証を重ねた強力なビジョンの実現に取り組んでいます。今回のレポートでリーダー企業に選定されたことは、お客様が顧客、従業員、パートナーの方々とのセキュアな連携を実現し、ソーシャルコラボレーションをサポートできるように、弊社が組織内の情報交換を支援するソリューション開発を推進してきたことに対する評価の表れだと思います。」

カスタマエクスペリエンスマネジメントにおける継続的なイノベーション

オープンテキストは最近、新たにOpenText Global Brand Managementを発表致しましたが、これは世界中の多様なチャネルで魅力ある一貫したブランドプレゼンスを高めるためのツールを提供し、マーケティング担当者を支援するソリューションです。

OpenText Global Brand Managementを導入すると、組織全体でデジタルメディアを制作、使用、発行し、関連するプロセスを自動化することができるようになります。また、企業規模で利用可能なワークフローを提供し、ファセット検索やエキスパート検索を用いて、ユーザーがより迅速に必要な情報資産をドリルダウンし、見つけられるようになります。これにより、生産性が向上しユーザーエクスペリエンスの質を高めることができます。

Global Brand Managementの一部に統合されたOpenText Media Managementは、Web、ビデオ、オンライン、印刷物およびモバイルなどで使われるリッチメディアを企業全体で統合し、安全で拡張性のあるデジタル資産管理のエコシステムの中で、様々な制作およびクリエイティブ環境における関係者、プロセス、テクノロジーを結びつけます。

さらに、OpenText Media Managementは、プロセスとワークフロー連携の調整を支援することによって、リッチメディアのライフサイクルを拡張、強化し、カスタ マエクスペリエンス全体を向上します。統合されたテクノロジー、ワークフロー、ソリューションにより、社内や社外の配布ポイントにコンテンツを発行、配信し、デジタルメディアがあらゆるチャネル、プラットフォーム、端末で利用できるようになります。

「The Forrester Wave: Digital Asset Management For Customer Experience, Q2 2012」調査レポート(英語)は、下記URLよりダウンロードすることができます。
URL: リンク


(*1) Forrester Research, Inc.  “The Forrester Wave: Digital Asset Management For Customer Experience, Q2 2012” 著者: Stephen Powers、Anjali Yakkundi、Dave West、Shannon Coyne


■オープンテキストについて
オープンテキスト社は、ECM(エンタープライズコンテンツ管理)におけるグローバルリーダーとして、ビジネスコンテンツの管理と、そこから生まれる真の価値を確保していくための各種支援を展開しています。20年にわたり、114カ国1億人のユーザーを支援してきた経験と知識を持っています。顧客やパートナー企業とともに、Content Experts(コンテンツの専門家)として、企業情報の取得、保存、ブランドエクイティの向上、プロセスの自動化、リスクの低減、コンプライアンス管理、競争力の向上に向けて支援しています。オープンテキスト株式会社は、オープンテキスト社の日本法人として国内におけるECMソリューションの販売やサービスを提供しています。
URL: リンク

Copyright (C) 2012 by Open Text Corporation. OPENTEXTとECM Suite は、米国、カナダ、EU、その他の国におけるOpenText Corporationの登録商標です。この商標のリストにすべてが含まれているわけではなく、このリリース文で参照されたこれ以外の商標、登録商標、製品名、企業名、ブランド名、製品などは、OpenText Corporationまたは、他のそれぞれを所有者が所有しています。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]