logo

企業向けデジタルコンテンツの制作・配信プラットフォームの「ABook」の最新版version3.5販売開始

企業向けデジタルコンテンツの制作・配信プラットフォームの「ABook」の最新版version3.5販売開始
~連続イメージ表示・手書きマーキング・複数ABook連動機能等の追加~

2012年6月18日
株式会社エージェンテック

株式会社エージェンテックは、昨年2月より発売していたABookの最新バージョン3.5を6月20日より販売を開始します。

ABookは、独自開発したウェブブラウザベースのオーサリングツールおよびコンテンツ
管理システムによって、誰でも簡単に(例:10分程度で)、インタラクティブなデジタル
コンテンツを制作・配信することが出来、タブレット・スマートフォンで閲覧出来るプラットフォームです。

すでに企業内の情報伝達や社内教育、営業支援ツールとしてのお客様へのプレゼンテーションやマニュアル管理等にご利用頂いております。

今回のバージョンアップでは、大きく3つのオプション機能が追加されます。

■ 連続イメージ表示:該当オブジェクトを指でなぞるとイメージが連続して切り替わりあたかもオブジェクトを直接動かしているような動きを実現します。

■ 手書きマーキング:必要箇所にマーキングや手書きメモを残せます。情報はデバイス単位で保存します。

■ 複数ABook連動:複数のABook間でコンテンツを連動して表示します。会議や製品説明際に役立ちます。

Version 3.5の画面イメージ(連続イメージ表示・ 手書きマーキング)

また、この他にもコンテンツから別のコンテンツを呼び出す機能、ジャンルの階層化、画像差し替えのイメージ切替時におけるエフェクト機能等、より効果的な表現方法や使い勝手の良い機能が追加されています。

ABookの特徴
◆ 企業内のデジタルコンテンツを、誰でも簡単に制作でき、セキュアな配信制御で安全に配布したい組織・グループにのみ配信でき、ログ管理で利用者状況を把握できます。
◆ 資料やマニュアルを、紙資源を要せず、配信コストをかけずに即時に共有できます。
◆ ご要望に合わせて、アイコンや書棚などの簡単なカスタマイズから、機能追加などにも対応可能です。

利用シーン
● 営業支援ツール:サービスや製品の特長を、よりわかりやすく説明することが可能です!
● 社内情報共有:経営層のメッセージ、社内の情報を即座に共有できます!
● 電子マニュアル:更新されたマニュアルを随時共有することが可能です!
上記以外にも、ビジネスにおける様々なシーンに活用可能なプラットフォームです。

販売形態と価格
● サーバライセンス型(オンプレミス):100万円から
● 年間サブスクリプション(ソフトウェア利用権利):お問い合わせ下さい
● 有償オプション機能:お問い合わせ下さい

その他
● 導入前支援として実際にコンテンツを作成可能なテスト環境のお貸し出しも実施しております。

ABookご利用頂いておりますお客様の中には、数ヶ月で大幅な売上アップや作業効率の改善が達成できたとの
御声も頂いております。

今後も、市場ニーズに応えた機能追加や新製品を順次リリースしていきます。
ABookに対するより詳細な情報は下記のURLから確認できます。
リンク

                                                                    以上

【株式会社エージェンテックについて】
代表取締役:金淙採
設立:2004年1月29日
所在地:東京都千代田区神田須田町2-19 デジタルドリームビル8F
お問い合わせ: Tel:03-5207-3781、Fax:03-5201-3783、Email: sales@agentec.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。