logo

【新コース】システム・仮想化基盤構築トレーニングにて、新しい分野「仮想デスクトップ」と「ロードバランサ」をリリース!

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称:CTC)のグループ会社で、ITシステムの保守サポート、運用サービス及び教育サービスを提供するシーティーシー・テクノロジー株式会社(代表取締役社長:藁谷二郎、本社:東京都千代田区、以下:CTCテクノロジー)はシステム・仮想化基盤構築トレーニングにて、新しい分野「仮想デスクトップ」と「ロードバランサ」を発表しました。

仮想化デスクトップ分野では、これからVMware View を使用して構築や運用・保守を行う技術者や、VMware View を初めて学習される方を対象に、VMware View を使用した仮想デスクトップ環境の基本的な操作と構成を学習します。
また、ロードバランサ分野では、ロードバランサを基礎から学習したい方やロードバランサの運用にかかわる予定の方を対象に、ロードバランサの概要と、ロードバランサを使用する上で必須となる基本技術を学習します。

入門として、また、実践的な力を身に着けるためにも最適なコースとなっております。

>> IT500:システム・仮想化基盤構築トレーニング(仮想デスクトップ分野)
リンク

>> IT600:システム・仮想化基盤構築トレーニング(ロードバランサ分野)
リンク

皆様のご受講を心よりお待ちしております。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]