logo

コグネックス、画像処理センサChecker(r) 向けの新たなスマートディスプレイ「SensorView(r) 2」を発表

コグネックス株式会社 2012年06月14日 11時26分
From Digital PR Platform


コグネックス株式会社(本社 東京都文京区、代表取締役 島 清史)は、本日、同社の画像処理センサ Checker 向けの新たなスマートディスプレイ 「SensorView 2」 の発売を発表しました。 「SensorView 2 」を使用すれば、生産技術者(ユーザ)は 画像処理センサChecker 4G の設定・テスト・モニタリングを、あらゆる工程において PC を使わずに行うことが可能です。

「SensorView 2」 は 、225 mm の大きなタッチスクリーンを採用しているため、工場の現場でも、見やすく、使いやすいディスプレイとなっています。 さらに、Ethernet 通信を内蔵しているため、画像処理センサChecker製品 がネットワークに接続されている場所であれば、どこにでも設置可能です。
また、「SensorView 2」 用ソフトウェアのユーザインタフェースは、標準の画像処理センサChecker シリーズの PC 用ソフトウェアと同じなので、今までPC用ソフトウェアを使用していたユーザは、新たに使用方法のトレーニングを受ける必要は無く、すぐに使うことができます。

今回発表した「SensorView 2」は、弊社が調査した "携帯電話のスクリーンよりも小さなディスプレイで画像処理センサを設定するのは、非常に困難だ" という現場ユーザからの意見を基に、従来よりもずっと大きな設定・操作用のタッチスクリーンディスプレイを採用しました。

画像処理センサの最新モデル「Checker 4G7S」は、この新しい「SensorView 2」 ディスプレイを採用し、よりお求めやすい価格にて、シンプルな欠陥検査アプリケーションのソリューションを提供しています。
「Checker 4G7S」 は、Checker 4G 製品群のハイエンドモデルと同じ解像度 (752×480)と、オプションのカラー照明およびフィルタを有し、幅広い検査用途で使用することができます。

さらに、マシンビルダは、Checker製品のための最新のソフトウェア開発用ツールキット「Checker SDK」を使うことで 、Checker を独自のカスタム HMI(ヒューマンマシンインターフェース)に統合し、運用管理に必要なパラメータを選択することが可能となります。 マシンビルダ は、検査の統計表示、複数のChecker からの画像の表示、画像データベースの作成および作業の切り替えなどを行うこともできます。SDK を使用することで、マシンビルダ は組み立てたマシンに Checker を容易に統合することができます。

イーサネットによる PLC 通信、多様なわかりやすい画像処理ツール、そして新たに採用した大きなタッチスクリーン ディスプレイ「SensorView 2」を備えた 画像処理センサChecker は、昨今の多忙な生産技術者のニーズに合った製品であり、多様な検査用途において威力を発揮します。

SensorView 2、Checker 4G7S および Checker SDKについての詳細は、 www.cognex.co.jp/Checker をご覧ください。

###

コグネックス株式会社
コグネックス株式会社(本社、東京都文京区)は、コグネックスコーポレーション100%出資の下、1988年に設立され、半導体、エレクトロニクス業界を中心に急成長を遂げました。コグネックス株式会社は日本市場において画像処理システムの輸入、販売、サポートを行う画像処理のトータルソリューションプロバイダであり、コグネックスグループの中で最も重要な拠点のひとつとなっています。詳細は、Webサイト( リンク )をご覧ください。

コグネックスコーポレーション
コグネックスコーポレーション(本社米国)は、画像処理技術を基盤としたビジョンシステム、ビジョンソフトウェア、ビジョンセンサ、産業用バーコードリーダの設計、開発、製造、販売において、世界をリードする企業です。革新的な技術を搭載しているコグネックスのビジョンシステムとバーコードリーダ製品は、生産や流通の工程において、広範囲にわたる検査、識別、位置決めなどで、世界中に採用されています。1981年の創業以来30年以上にわたって、出荷台数75万台以上、累計収益30億ドルを超える実績をもち、最高の精度、信頼性、性能を提供する製品として全世界で高い評価を得ています。コグネックスは、米国のマサチューセッツ州ネイティックに本社を構え、日本、北米、ヨーロッパ、アジア、中南米などの拠点、さらには400社以上のパートナーを含め、全世界をカバーするグローバルな体制で、卓越したサービスをお届けしています。詳細はWebサイト (リンク) をご覧ください。

###

お客様のお問い合わせ窓口
コグネックス株式会社
マーケティングホットライン
E-mail infojapan@cognex.com  TEL (03) 5977-5409  FAX (03) 5977-5401

メディアの皆様のお問い合わせ窓口
コグネックス株式会社
広報宣伝部 鶴見昌子
E-mail pr.japan@cognex.com  TEL (03) 5977-3488  FAX (03) 5977-5401


コグネックス株式会社
〒113-6591 東京都文京区本駒込2丁目28番8号 文京グリーンコート23階
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。