logo

クラウド管理ツールのリーダー企業であるRightScaleがWindows Azureをサポート

ライトスケール・ジャパン 2012年06月08日 16時16分
From PR TIMES

2012年6月6日、米国カリフォルニア州サンタバーバラ発 - クラウド管理ツールのリーダー企業であるRightScale Inc.は6日(米国西海岸時間)、Windows Azureをサポートすることを発表しました。RightScaleでは現在、パブリッククラウドの選択肢の1つとして、Windows Azureをプライベートベータとして利用できます。プライベートベータプログラムをご利用のお客様は、RightScaleで自動化や動的コンフィギュレーションを利用して、完全なコントロールとガバナンスを保ちながら簡単にワークロードをWindows Azureに配置することができるようになります。

Windows AzureとRightScaleとを組み合わせることで、マネジメントの効率性が向上しIT部門や開発者の方にとってWindows Azureクラウドの利用が容易になります。 RightScaleはフレームワークの効率性向上のため、Windows Azureに構築済みのServerTemplates、自動化されたプロビジョニングおよびオペレーションを提供します。RightScaleは、Windows Azure上でWindowsとLinuxの両OSをサポートし、革新的でスケーラブルな3-Tierシステムを提供します。また、.NETデプロイメントはSQL Serverのクエリのようなアプリケーション固有のカスタム・メトリックに基づいて、自動スケーリングを提供しています。

お客様はRightScale、ISVやSIパートナーが作成した構築済みのServerTemplates、スクリプト、およびアーキテクチャを含んだRightScaleのMultiCloud Marketplaceにアクセスすることができます。これらの構築済みのコンフィギュレーションすべては、完全にカスタマイズ可能で、標準的なアプリケーションスタックからデータベースソリューションに至るまで、さまざまなソリューションを提供しています。 RightScaleは2010年以来、今回発表した追加機能の他に冗長ミラー構成のSQL ServerなどMicrosoft Windowsのアプリケーションをサポートしています。

“ITプロフェッショナルおよび開発者へのWindows Azureのコミットメントに沿ってRightScaleがWindows Azureのためのクラウド管理ソリューションを提供することに興奮しています”、とMicrosoftのサーバーおよびツールビジネスディレクターであるHelene Love Snell氏は述べています。 “お客様はRightScaleで現在利用できる豊富でカスタマイズ可能な制御方法を使いながら、同時にWindows Azureの開放性と柔軟性を活用することができるのです。”

“Microsoftは内部のデータセンターとクラウド間のワークロードを移行する際のお客様のニーズを明確に理解しており、円滑な移行を実現するためにWindows Azureを構築してきました”、とRightScaleの最高経営責任者(CEO)であるMichael Crandellは述べています。 “今やお客様は、より高速なクラウドへの入り口としてRightScaleの自動化およびコンフィギュレーション機能を備えたWindows Azureの新製品を活用することができるとともに、それぞれの企業ニーズに合わせてソリューションをカスタマイズすることができます。”

RightScaleはWindows Azureが提供する6つの地域にグローバルマネジメントを提供し、これによってお客様が地域を越えて高可用性とディザスタリカバリ目的でワークロードを移行することが可能になりました。さらに、RightScaleは双方のクラウドアーキテクチャ用に同じ設定と自動化手法を用いてプライベートクラウドの配置と並んで、Windows Azureのパブリッククラウド環境を管理するマルチクラウドマネジメントビューをお客様に提供します。
詳細、またはプライベートベータへのアクセスはwww.rightscale.com/azureまで、
又は日本支社窓口japan@rightscale.comにお問い合わせください。

RightScale社について
RightScale社はパブリック、プライベート、およびハイブリッドクラウド間でのビジネスクリティカルなアプリケーションを容易に展開、および管理することができるSaaS型のクラウド管理ツールの開発とサービス提供を行う会社です。RightScaleは効率的なコンフィギュレーション、監視、自動化、クラウドのインフラストラクチャとアプリケーションのガバナンスを提供しています。 2006年以来、AP通信、CBS Interactive、インターコンチネンタルホテルグループ、PBSやZyngaなどの主要企業がRightScaleのソリューションを使用して数百万台のサーバーを稼働してきました。RightScaleはRightScale社の登録商標です。他のすべての商標はそれぞれの所有者の所有物です。記載されているその他の製品または会社名は、各社の商標または商号です。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。