logo

ライフネット生命保険 UCDAアワード2012 生命保険募集ウェブページ部門「情報のわかりやすさ賞」を受賞



UCDAアワード2012 生命保険募集ウェブページ部門「情報のわかりやすさ賞」を受賞

   開業来初の大幅リニューアルを実施したウェブサイトが高評価
  「ツールの完成度が極めて高く、わかりやすさは群を抜いている」
……………………………………………………………………………………………
 ライフネット生命保険株式会社 (URL:リンク 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:出口治明、以下「ライフネット生命」)は、一般社団法人 ユニバーサル コミュニケーション デザイン協会(R)(URL:リンク )が主催するUCDAアワード2012において、生命保険募集ウェブページ部門「情報のわかりやすさ賞」を受賞したことをお知らせいたします。

 「UCDAアワード」とは、企業が提供する情報を、産業・学術・生活者の知見により開発した尺度を使用して、「第三者」が客観的に評価するものです。評価結果が、改善のための指標となり、デザイン技術の発展とコミュニケーション品質の向上を通じて、企業と生活者双方の利益に貢献することを目指しています。第3回となる「UCDAアワード2012」は、「生活者を守るデザイン」をテーマに開催。国内の生命保険会社、損害保険会社、投資信託を運用する会社(投資信託委託会社)、製薬会社を対象としています。


■今回の受賞について審査員からのコメント
-------------------------------------
 ネット専業生保としてのツールの完成度がきわめて高い。インターネット上でのわかりやすさは群を抜いている。補完資料としてのパンフレットのシンプルさも高い評価を得た。
-------------------------------------

 ライフネット生命は、「正直に、わかりやすく、安くて、便利に」という観点から、今後もどこよりもわかりやすいウェブサイトを目指し改善に努めてまいります。


■一般社団法人ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会について URL: リンク
 一般社団法人ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会は、2007年任意団体として設立(2009年11月に一般社団法人化)。視覚情報伝達の領域に、人間中心設計の考え方を導入。生活者の生命・財産に関わる金融コミュニケーションの分野を中心に、第三者機関として「わかりやすさ」の認証制度を行っています。産業・学術・生活者の第三者による研究および評価・改善活動で情報の伝達効率を向上させ、発信者である企業・団体と、受信者である生活者、双方の利益に資することをめざしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ ライフネット生命について URL: リンク

 ライフネット生命保険は、相互扶助という生命保険の原点に戻り、「正直に経営し、わかりやすく、安くて便利な商品・サービスの提供を追求する」という理念のもとに設立された、インターネットを主な販売チャネルとする新しいスタイルの生命保険会社です。インターネットの活用により、高い価格競争力と24時間いつでも申し込み可能な利便性を両立しました。徹底した情報開示やメール・電話・対面での保険相談などを通じて、お客さまに「比較し、理解し、納得して」ご契約いただく透明性の高い生命保険の選び方を推奨し、「生命(いのち)のきずな=ライフネット」を世の中に広げていきたいと考えています。

◆ 会社及び商品の詳細は リンク をご覧ください。

◆ 株主・投資家向けの情報はリンクをご覧ください。

◆ 本件に関するお問い合わせ先:03-5216-7900
  広報: 吉川、関谷
  IR : 堅田、近藤
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]