logo

アルティネット、全社PHP技術者認定試験を実施し、全員が合格

~PHP専業システムインテグレーターとして全社員のスキルチェックを実施~

携帯サイト構築/WEBシステム開発の株式会社アルティネット(代表取締役社長 梶浦毅一 所在地 東京都文京区、以下「アルティネット」)は特定非営利任意団体PHP技術者認定機構(理事長:吉政忠志、所在:東京都世田谷区、以下「PHP技術者認定機構」)の支援の下、経営層をはじめとする技術職の全社員に対してPHP技術者認定初級試験の全社試験を実施し、全員の合格を実現しました。

OSSは独学での技術修得を低コストで実現しやすい反面、修得レベルが技術者個人によりばらつきが出やすい傾向があります。その際に必要になるのがスキルチェックであり、PHP技術全般の基礎力を確認するうえでPHP技術者認定試験は有効であると考えます。PHPで多くのシステムインテグレーションを手掛けるアルティネットの取り組みはPHP技術者認定機構として模範的な取り組みであると考えています。

◆受験結果
実施期間:2011年11月21日~2012年3月10日(全5回のペーパー試験)
試験種別:PHP技術者認定初級試験
総受験者数:41名
平均得点:81%
  ※PHP技術者認定初級試験の平均得点 61%(2012年3月末日時点)
合格者数:41名

◆アルティネットの全社育成事例の詳細は以下をご覧下さい。
リンク

■■アルティネットについて
リンク
アルティネットは、1999年に「インターネットの啓蒙普及」という理念のもと創業し、すべての人々に良質なサービスとコンテンツを提供することを目的として活動しています。また、技術者のスキルを高めるためには技術の本質を理解することが重要であると考え、社内教育と実務開発にOSSを積極的に取り入れています。PHPに関してはPHP技術者認定機構 諮問委員として認定試験の運営に参加しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。