logo

「マンモスマン」フィギュアの牙が“本物のマンモスの牙”に!?キン肉マン超人フィギュア最新作を発売開始

キャラクターコンテンツプロダクション有限会社 2012年06月01日 18時00分
From PR News

キャラクターコンテンツプロダクション有限会社(所在地:東京都足立区、代表取締役:延藤 直紀、 リンク)は6月3日より、今年100周年を迎える大阪新世界「新世界100年まつり」の公式キャラクターに採用された人気マンガ「キン肉マン」に登場する人気キャラクター「マンモスマン」のフィギュアの予約を開始いたします。

今回は3グレードの発表となりますが、最上級グレードの「アルティメットグレードver.」はロシアの永久凍土から採掘したマンモスの牙を削り出してフィギュア本体の牙部分に使用します。マンモスの牙の加工には熟練した象牙職人に依頼し、より精巧でハイエンドな製品となっています。また、目にはルビーを使用することで贅沢な仕上がりを追求しました。

■マンモスマン製作コンセプト
出身地:シベリア
身長:2m79cm
体重:400kg
特徴:
「霊長類最強の男」アレクサンダー・カレリンをイメージ。
191cmの巨体でありながら、常人がとても積むことのできない過酷なトレーニングで身につけた筋力は超人的といわれ、全盛期の背筋力は400kg以上に達したという。前田 日明選手の引退試合で99年に対戦したことは記憶に新しいが、その超人的なパワーでクラッチされた瞬間、トップレスラーでさえ完全に抵抗できなかったという。
五輪レスリング130kg級三大会連覇、13年間無敗、公式試合での連勝記録が300までに及んだのは、カレリンがもつ超人的なパワーに支えられてのものだったに違いない。
マンモスマンも超人界ではカレリンのように圧倒的なパワーを持ち、全身くまなく鍛え上げられていたと想定。
物語では最後ロビンマスクに敗退してしまうが、それまでの敗北はすべて芝居だった。
圧倒的なパワーで対戦相手をことごとく撃破するマンモスマンは、カレリンの連勝記録と重なって思えてならない。


■商品概要
6月3日予約受付開始

≪マンモスマン アルティメットグレードver.≫
マンモスマンの牙部分にマンモスの牙、目には0.1ctから0.2ctのルビーを使用。
フィギュア本体はレジンキャスト製です。
販売価格:250,000円から(税込)
本体素材:レジンキャスト製・牙部分はマンモスの牙を、目には0.1ctから0.2ctのルビーを使用。
※「マンモスの牙」は第三者が証明するものではありません。

≪マンモスマン ノーマルver.(キャスト製)≫
キャストファンに向けたコレクターズバージョン
販売価格:通常価格71,400円(税込)※発売を記念して特別価格52,500円

≪マンモスマン ノーマルver.(ソフビ製)≫
幅広いコレクターに向けたバージョン
販売価格:9,870円(税込)
本体素材:PVC(ソフビ)製

今後、象牙を用いたバージョンのリリースも企画中!


■販売について
WEB販売サイト『CCP ONLINE』『楽天内CCP直営店CCP-T』にて、6月3日より予約販売を開始いたします。またCCP特約店やオンラインショップ等でも順次販売を開始いたします。

<CCP ONLINE(オンライン販売)> リンク
<CCP-T CCP直営店(オンライン販売)> リンク


■会社概要
社名:キャラクターコンテンツプロダクション有限会社
所在地:〒120-0013 東京都足立区弘道1-37-12
代表者:代表取締役 延藤 直紀
設立:2002年9月19日
資本金:1,300万円
事業内容:キャラクターグッズの企画及び制作、製造及び販売
公式サイト: リンク

PR Newsリリース詳細ページ リンク
提供元:PR News リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]