logo

「学生による幸せのアイデアコンテスト2012」6月1日(金)より応募受付開始!


株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)が運営するブライダル総研では、近い未来、結婚の主役となる学生の皆様と一緒に、未来の結婚を考えていきたいと思い、「学生による幸せのアイディアコンテスト2012」を初めて開催いたします。
6月1日(金)にコンテストのエントリーを開始いたしましたので、学生の方はふるってご応募ください。

▼「学生による幸せのアイディアコンテスト2012」の詳細はこちら
リンク

▼『リクルート ブライダル総研』について
リンク

――――――――――――――――――――
開催趣旨
――――――――――――――――――――

■開催趣旨
「幸せのアイデアコンテスト」は、ブライダルをテーマにした学生によるアイデアコンテストです。
従来のビジネスコンテストとは違い、ビジネス規模やマーケティング視点ではなく、新しく、楽しくなるようなアイデアを集めることで、これからのウエディングがもっとハッピーになることを目指しています。
また今回ビジネスコンテストの老舗学生団体「KING」の協力の下、運営していきます。

■コンテストにかけるブライダル総研の想い
人口の減少、高齢化社会に代表されるように、日本の未来のカタチは大きく変化していくことが予想されます。
そんな社会の変化に大きく関わってくるのが「結婚」。「家族を作り家庭を築く意味」「人が誰かと人生を過ごすこと」もここで再度考える時だといえます。
「結婚」について考えていくと、「時代」や「人の価値観」、「社会構造」など様々なことを捉える必要があり、だからこそ未来の日本を考えることにつながっていくのです。
そこで、私たちブライダル総研は、近い未来、結婚の主役となる学生の皆様と一緒に、未来の結婚を考えていきたいと思います。既存の枠組みにとらわれず、これまでにない新鮮な発想で新たな時代の新たな幸せのカタチを考えていきましょう。

▼「学生による幸せのアイディアコンテスト2012」の詳細はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
応募要項
――――――――――――――――――――

■コンテスト参加を通じて得られること
<機会>
アイデアを表明する場
<交流>
グループ化による他学生との交流機会・懇親会を通じて社会人の方との交流する機会
<特典・各賞>
グランプリ:3名(各5万円分の商品券)
準グランプリ:3名(各3万円分の商品券)
ポテンシャル賞:3名(各1万円分の商品券)

■応募条件
東京で実施するグループワークおよび最終審査会に参加可能で、未来のブライダルに関心をお持ちの大学・大学院・短期大学・専門学校に在籍する全ての学生。学部不問。(交通費は自己負担となります)

■応募期間
2012年6月1日(金)~2012年6月25日(月)13時まで

■募集テーマ
「2020年に流行する、結婚する際のセレモニーや企画を考えよう!」
1)どんなカップルに向けて?
2)どんな内容なのか?
3)そのアイデアに至る背景、流行する理由は?

学生の皆様が主役になる2020年、結婚に向かう過程や結婚当日に、よりHAPPYになれるアイデアをお待ちしております。

■応募方法
1)エントリーシートを「ブライダル総研サイト」よりダウンロードください。
URL:リンク
2)エントリーシートに必要事項をご記入、添付の上、Eメールにて事務局宛にお送りください。
送付先:idea@r.recruit.co.jp

※なお、シートに記入しきれない場合および別資料がある場合は、別途資料を添付してください。

■選考の流れ(予定)
1.個人によるエントリー受付:6月1日~6月25日
2.一次審査(書類選考):7月初旬 ※7月10日頃までに電話もしくはメールにてご連絡(通過者のみ)
3.一次審査通過者によるグループワーク:7月14日
・・・3名を1グループとしてグループ分けを行い(事務局が指定)、各グループで1つのアイデアにまとめあげます。
4.最終審査会&表彰式:8月9日
・・・グループごとのプレゼンテーションにて、審査員による審査を経て各賞を決定します。

※グループワークおよび最終審査会の会場:株式会社リクルート本社ビル(東京)

■審査基準
・新規性:そのアイデアが新しいか。ゴールやアプローチに革新性はあるか
・ポテンシャル:今後の工夫やブラッシュアップにより、そのアイデアに可能性があるか
・プロセス:そのアイデアに行き着いた背景、考え方
・プレゼン力:プレゼンテーションが、論理的かつ明瞭で、聞き手にしっかりと伝わっているか
・意気込み:アイデアおよびプレゼンテーションなど全体を通じて強い「想い」や「意志」が感じられるか

■応募にあたっての留意点
1)応募内容について
・応募件数は、お1人様につき1アイデアとさせていただきます。
2)当社の免責
・応募内容に関する著作権、商標権および特許権などの知的財産権に関しては、ご応募者において第三者の権利の侵害のないことを保証いただけますようお願い申し上げます。
また、応募者の責任において、一般に公表しても差し支えのない内容に決定するものとし、応募内容に関する紛争については、当社は一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。
・特許出願を検討しているプランについては、応募に際して「新規性が失われる」ことにより、後に特許を取得できない可能性がありますので、 事前に出願手続されることをお勧めします。
・応募アイデアについては、返却いたしません。また、一次審査および最終発表会を通じて提出されたアイデアの知的財産権(著作権法第27条および第28条に定める権利を含みます。)およびノウハウに関しては株式会社リクルートに帰属します。

■プライバシーポリシー
1)個人情報の取り扱いについて
皆様の個人情報(氏名・メールアドレス・電話番号等)は、本コンテストに関してのご連絡や取材依頼、および今後のアンケートにご協力の承諾をいただいた方への連絡に利用いたします。当社は、原則として、ご本人の承諾なく上記目的以外に個人情報を利用または第三者に提供しません。ただし、当社は個人情報取扱い業務の一部または全部を外部委託することがあります。
個人情報管理責任者:株式会社リクルート IMCカンパニー ブライダル事業本部 企画統括部 部長
2)応募内容の取り扱いについて
応募書類に記載の個人情報は、応募者の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません
(法令等により開示を求められた場合を除きます)。ただし、予選通過の応募内容に関しては、応募者本人に許可を得た上で、その概要をウェブ・雑誌等に掲載する可能性があります。

■お問い合わせ先
「幸せのアイデアコンテスト」事務局 idea@r.recruit.co.jp

■企画・運営
【主催】株式会社リクルート ブライダル総研
結婚情報誌『ゼクシィ』を発行するリクルートIMCカンパニーブライダル事業本部における調査・研究機関です。
結婚や結婚式に関する調査・研究、未来への提言を通じて、ブライダルマーケットの発展に貢献することを目的として活動しています。
リンク

【協力】学生団体「KING」
今年で17年目を迎える日本最大級の学生ビジネスコンテストを企画・運営する学生の団体。
東京都、経済産業省などの官庁の後援に加え、数々の企業からの協賛を得て活動しています。
現在、東大、一橋、慶応、早稲田など56名の学生で構成されています。
リンク

▼「学生による幸せのアイディアコンテスト2012」の詳細はこちら
リンク

▼リクルートについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本リリースに関するお問い合わせ】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。