logo

Webサイト運営体制整備と効率化を図る「ガイドライン策定コンサルティングサービス」提供を開始(パワー・インタラクティブ)

デジタルマーケティングの専門コンサルティング会社、株式会社パワー・インタラクティブ(大阪市中央区、代表取締役:岡本充智)は、Webサイト運営体制整備や効率化、有事の際のリスク削減を図る「ガイドライン策定コンサルティングプラン」の提供を開始いたします。

▼「ガイドライン策定コンサルティングプラン」詳細はこちら
リンク

【サービス概要】
ガイドラインとは、Webサイトで実現したい事を関係者で共有するための指針です。
Webサイト運営がうまくいかない原因は、関わる部門、担当者間のコミュニケーションが潤滑に行われていないことにあります。共通の認識となる指針を定めることで、それぞれが果たすべき使命を共有し、スムーズなWeb運営を行うことが可能です。

ガイドラインを策定するメリットは、大きく3つ挙げられます。
(1)品質の維持
  品質基準やルールを設けることで、属人性に頼らず一定水準の品質を維持できます。
(2)業務の効率化
  同じような業務をルーティン化し、無駄な労力やコストを抑え「労を省く」ことができます。
(3)リスク削減
  「予測可能性」をあらかじめ定めることで、有事に対応できます。

パワー・インタラクティブでは、ガイドラインの要となる指針の策定から、運営フローの策定、ガイドライン導入後のサポートに至るまで、幅広い対応で実用性の高いガイドラインづくりを支援いたします。

■パワー・インタラクティブならではのガイドライン策定ポイント
 ○制作の視点だけではなく、Webサイトで実現すべき目的・目標を重視します。
 ○各部門、各担当者の裁量でできる範囲を明確にし、柔軟性を確保します。
 ○お客様の規模や体制に応じた最適なガイドラインを策定します。

<こんな方にお勧めします>
 ○Web運営体制を整備したい。
 ○既存のガイドラインが形骸化している。
 ○Webサイトリニューアルを行うので、ガイドラインを整備したい。
 ○ソーシャルメディアのガイドラインを整備したい。
 ○協力会社とのコミュニケーションを円滑にしたい。
 ○効率化を図りたい。
 ○成果測定の基準を設けたい。

□株式会社パワー・インタラクティブについてリンク
1997年2月設立。デジタルマーケティングの専門コンサルティング会社。経営コンサルティングファームで培ったマーケティングデータ分析のノウハウを活かし、「アクセス解析」「顧客データベース」等のデータ分析力を強みに、PDCAサイクルを回しながら、リード獲得から育成までトータルにサポートしています。またWeb担当者様、経営者様を対象としたセミナーを随時開催し、企業のWebマーケティング力強化を支援しています。

【本件お問い合わせ先】―――――――――――――――――――――
 株式会社パワー・インタラクティブ 担当:友田
 Tel.06-6282-7596  Fax.06-6282-7597 
 E-Mail: webmaster@powerweb.co.jp
 URL: リンク

【株式会社パワー・インタラクティブ】――――――――――――――
 会社名 株式会社パワー・インタラクティブ
 URL  リンク
 Facebookページ リンク
 東京オフィス 東京都渋谷区恵比寿西2丁目2-6 EBIS-FIVE BLDG 4F
 連絡先    Tel.03-6416-3350  Fax.03-6416-3351 
 大阪オフィス 大阪市中央区瓦町4-3-7 MID御堂筋瓦町ビル5F
 連絡先    Tel.06-6282-7596  Fax.06-6282-7597
 
【関連コンテンツ】
Webガイドライン策定担当者300人に聞いた自社Webガイドラインの運用状況および問題点~「自社のWebガイドラインに関するアンケート調査」レポート~
  リンク
マーケティングコラム「Webガイドラインの変容と新たな可能性」
  リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。