logo

カウントダウン!パナソニックが太陽光発電電力のみでライブ中継する金環日食!

パナソニック 2012年05月18日 17時40分
From PR TIMES



いよいよ金環日食の時が迫っています。パナソニックは、富士山頂から太陽光発電で得られる電力のみを使って、金環日食をインターネットライブ中継いたします。

▼ECLIPSE LIVE FROM FUJIYAMA by SOLAR POWER 特設サイト
リンク

日本の陸地に限ると、金環日食が観察できるのは、1987年9月23日に沖縄本島などで見られた金環日食以来のこと。次回2030年6月1日に北海道で見られる金環日食まで、18年間起こらない、非常に珍しい現象です。
今回5月21日には、なんと富士山頂からその珍しい金環日食をライブ中継します。しかも、ライブ中継のために使う電力は、パナソニックHITソーラーパネルによる太陽光発電で得たもののみ。

現在、富士山五合目に設置したベースキャンプでは、山頂での中継につかうポータブル電源への充電はもちろんのこと、着々と準備が進んでいます。

▼設営の様子(映像)リンク

▼本プロジェクトについて(映像)リンク

ライブ中継は、ベースキャンプでHITソーラーパネルにより発電した電気をモバイル電源へ充電し登山隊が持参。そのモバイル電源の電力を使って中継を行います。

日本国内でも、美しい金環(リング)状態の日食が見られるエリアは限られています。
もし地上が曇っていても、もしかしたら富士山頂は晴れているかもしれません。
ぜひ、希少な天体ショウを、パナソニックの富士山からのライブ中継で楽しんでみてください。
リンク
公式facebookページ リンク
公式twitterアカウント リンク #PanasonicFujiyamaEclipse
プレスキット(素材集): リンク

Filming the Sun, Using the Sun. 一緒に楽しみましょう。

▼パナソニックが太陽光発電による電力のみで「金環日食」を富士山頂からライブ中継(2012年4月18日発信)
リンク



プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。