logo

EMC、第2回『Data Science Summit』開催を発表

データ・サイエンス分野をリードするデータのエキスパートが一堂に会し、ビッグデータがユーザへ与えるインパクトについてディスカッションを展開

EMCコーポレーション(本社: マサチューセッツ州ホプキントン、会長 兼 最高経営責任者(CEO): ジョー・トゥッチ、NYSE略号: EMC、以下EMC)の一事業部であるGreenplum事業部は、5月22日、23日に米国ネバダ州ラスベガスのベネチアン・ホテルにおいて、今年で2回目となる『Data Science Summit』を開催することを発表しました。学術分野、ソーシャル・エンタープライズ、シリコンバレーの新興企業、公共分野のリーダーが一堂に会するこのイベントは、これからのデータ主導型の新しい世界への理解を深め、歩を進めていくための明確なビジョンを手にできる、価値ある場を提供します。

今年の『Data Science Summit』は、現在急速に広がりつつあるデータ・サイエンス分野のターニング・ポイントとなります。現在、データ・サイエンスは企業にとって競争上の必要条件であるだけでなく、あらゆる業種と分野を通じ、その進化と発展を形作っています。
また、データ・サイエンスがもたらすとされる価値がますます高まっていく中で、具体的にどのようにデータ・サイエンスを企業戦略の中核へ据えればよいのかを明確に示すことが求められています。


『Data Science Summit』は、下記のような疑問を含め、様々な疑問への答えを提供します。
・いま現実の世界において、どのようなビッグデータ分析アプリケーションが業界全体の変革を実現しているのか。
・これらの事例から何を学ぶことができるのか。
・「データ・ドリームチーム」とはどのようなものなのか。
・自分がその中心となるにはどうすればよいのか。
・プレディクティブ(予測的・予見的)エンタープライズへの変革をサポートする、
最新のデータ革新テクノロジーとはどのようなものなのか。


『Data Science Summit』は、実際に様々な企業がどのようにデータ・サイエンスを使って市場のパワー・バランスを変えているのかを学びます。また、学術分野の新しいトレンドをいち早く捉え、社内の各チームと戦略を最適化することでデータ・サイエンスから最大限の価値を引き出すことができるのか、といった方法を知る場を提供します。また、データ・サイエンスの分野で実際に活動しているユーザやデータ・サイエンスへの
理解を深めたいと考えているユーザ、将来を真剣に考えている企業経営者・役員、学生などを含め、『Data Science Summit』はデータ・サイエンス分野における最高・最良の頭脳と実際にコミュニケーションを図ることができる、貴重な場を提供します。全日程の予定を含め、『Data Science Summit』の詳細はリンク でご覧いただけます。


今年の基調講演には、統計学の権威ネイト・シルバー氏を迎えます。2008年、同氏はそのブログ(FiveThirtyEight.com blog、現在はNew York Timesの一部)において、米国大統領選挙の投票を分析し正確に予測したことで一躍注目を浴びました。
TIME 誌の「100 Most Influential People(最も影響力のある100人)」の1人にも選ばれた同氏は、今回「what we can predict about prediction(予測について予測できること)」について講演します。他にも、『Data Science Summit』では多くの講演者による講演が予定されています。


今年の『Data Science Summit』は5月22日(火)夜のウェルカム・パーティと「データ・ドリームチーム」に関するディスカッションから始まり、翌23日(水)は終日カンファレンスが予定されています。 このカンファレンスでは、次の各トピックを詳細に掘り下げた情報を提供します。


・ビッグデータとビジネスの変革 - すべての業種のシフトを後押しするビッグデータ
・Data Science Movement(データ・サイエンス運動)への参加 - 大きな影響力を
持つこの運動に参加する方法
・様々な業種を通じたビッグデータの広がり - メディア、ビジネス、医療、スポーツ、
行政、政治、学術など幅広い分野におけるビッグデータのパワー
・Point of Influence(ポイント・オブ・インフルエンス、影響ポイント)における
データの視覚化 - インサイト(知見)を明らかにするだけでなく、新たな理解を
深めるための視覚化の方法


■EMCコーポレーションについて
EMCコーポレーションは、お客様およびサービスプロバイダーのビジネスの変革を行い、IT-as-a-Serviceを提供する世界のリーディング・カンパニーです。 この変革には、クラウド・コンピューティングが基本となっています。 EMCは、革新的な製品とサービスによって、IT部門のクラウド・コンピューティングへの旅を加速させ、最も価値ある資産である「情報」を、機敏に、高い信頼性で、効率的に、保存、管理、保護、そして分析を行うことをお手伝いいたします。 リンク


# # #
本件に関するお問い合わせ先
EMCジャパン株式会社 マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部
広報マネージャ 武村綾 Tel: 03-5308-8888(代表)/ 03-5308-8867(直通) E-mail: japanpr@emc.com


EMCジャパン株式会社 マーケティング本部 マーケティング・コミュニケーション部
部長 笛田理枝子 Tel: 03-5308-8888(代表)/ 03-5308-8174(直通) E-mail: japanpr@emc.com


# # #
(C)2012 EMC Corporation. All rights reserved 
EMC、EMC2、EMCのロゴ、Greenplumは、米国およびその他の国におけるEMC Corporationの
登録商標または商標です。使用されているこれ以外のすべての商標は、それぞれの所有者の財産です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]