logo

国産業務系Web-DB開発言語「Alinous-CORE Ver.2.0」を発表

~LL以上の開発スピードで大規模な業務システムを構築できる開発環境を実現~

株式会社i3planet(本社所在地:東京都中央区 代表取締役 飯塚 友裕、以下「i3planet」は、ライトランゲージ(LL)以上の開発スピードで大規模な業務システムを構築できる開発環境を実現した、国産Web-DB開発言語「Alinous-CORE Ver.2.0(アリノス・コア・バージョン・ツー・ポイント・ゼロ)」を発表いたしました。

「Alinous-CORE」 は、フレームワークを用いずにHTMLとSQLを利用して簡単にプログラミングを行える、次世代Web-DB開発言語です。前バージョンと比較して、月間出荷件数が10万件を越える大手小売業や医薬品の卸売業の大規模基幹システムをJavaと比較して5倍以上の開発効率を実現しています。認証面やスパムアクセス、クロスサイトスクリプティング等を含むセキュリティ面やDBのプリコンパイルドステートメント化の自動化などを実装しているため、より基幹システムを少人数かつ短期間で開発できるようになりました。

■■「Alinous-CORE Ver.2.0」の旧バージョンからの改定箇所

1)ソースコード情報管理の効率化
「コンテンツアシスト機能」、「ポップアップコメント表示機能」、「DDL表示機能」、「テーブルスキーマアシスト機能」を実現することにより、従来は開発時に、開発内容を別途ドキュメント作成しなければなりませんでしたが、本バージョンより、開発環境上で他の開発者との情報共有を行えるため、ドキュメントを個別作成する必要がなくなります。

2)実業務で必要な機能の大幅追加
– Csvファイル関連、FTP, Http, Pop3対応、Urlエンコード/デコード、Base64、システムコマ
ンド等の機能を追加しました。

3)学習支援の機能強化
実際の開発時に、次に入力するべき候補が表示されるため、SQLやHTMLを理解している技術者であれば、詳細の資料を読まずに「Alinous-CORE」のプログラミングを習得できます。

■■ドキュメント&ダウンロード
以下のサイトより、言語仕様ドキュメント、チュートリアル、インストールマニュアル、リファレンスマニュアル、開発キットおよびサーバーモジュールを無料でダウンロードできます。

Alinous-CORE公式サイト:
リンク

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://jp.alinous.org/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]