logo

本とコミックの情報サイト「ダ・ヴィンチ電子ナビ」がリニューアル

株式会社メディアファクトリー 2012年05月17日 11時57分
From PR TIMES



株式会社メディアファクトリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:芳原世幸)は17日、本とマンガの情報サイト「ダ・ヴィンチ電子ナビ」( URL: リンク)をリニューアルし、電子書籍と紙の本合わせて、約200万点の横断検索が可能になったほか、Web上で簡単に読書管理できる本棚機能をリリースいたしました。

■対応書店を3サイト追加。紙の本合わせ、国内最大級の約200万点を検索可能に!
電子書籍と紙の本の情報を結合した独自のデータベースを活用することで、電子書籍は「AppStore」「eBookJapan」「電子貸本Renta!」「電子文庫パブリ」「BookLive!」「電子書店パピレス」「BOOK☆WALKER」「紀伊國屋書店BookWeb」の8サイトから、紙の本はネット書店「Amazon.co.jp」「楽天ブックス」の2サイトから、ストア横断検索ができます。電子書籍と紙の本合わせ約200万点のデータベースは国内最大級です。
※対応書店は今後も拡大予定

■本棚機能をリリース。読書管理だけでなく、登録タグの人気ランキングも楽しめる!
メールアドレスさえあれば、好きな本や気になった本を登録し、ほかのユーザーと共有できるWeb上の「本棚」を持つことができます。他のユーザーが「本棚」に登録した作品や、書いたレビューをチェックできたり、Twitterと連携させて、自分のタイムライン上にレビューやコメントを投稿することもできます。
また、本棚の本を自分の好きなキーワードで分類して登録したい場合に使用する「登録タグ」を自動集計し、どんなタグが人気があるのか、どんな本がそのタグで登録されたのか、ランキング形式で表示します。


【ダ・ヴィンチ電子ナビとは】
創刊19年目になる本とマンガの情報誌『ダ・ヴィンチ』と連動し、電子書籍を中心に、本やマンガに関する最新ニュースやレビューを毎日発信するほか、独自取材の特集、作家・著者インタビュー、連載コラム、電子書籍のセール情報、売上ランキングなどを紹介するPC・スマートフォン対応の情報サイトです。
また、同サイトには、電子と紙の本のストア横断検索機能、本の感想や記事へのコメントを投稿し他の読者と共有できる機能、Web上で簡単に読書管理できる本棚機能もあり、さまざまなコンテンツやサービスによって“電子も紙も、本が見つかる、買える、楽しめる” 場を読者に提供していきます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。