logo

M+Wグループ、発電所部門を専門とする設計会社を取得

M+W Group 2012年05月16日 10時00分
From JCN Newswire

Stuttgart, Germany, May 16, 2012 - ( JCN Newswire ) - 国際的な設計・建設会社である、ドイツ、シュトゥットガルトの M+W グループは、ドイツ、ライプチヒの近くにあるシュケウディッツをベースにする Reliable Plant Solutions (RPS) GmbH を買収する契約に署名した。 この買収により、M+W グループはエネルギー・環境技術事業部門を強化した。RPS は従来の燃料および再生可能な燃料の両方を使った発電所の設計と建設を行っている。 この設計会社は 60人を超える従業員をかかえ、彼らはヨーロッパ、アジアそして中東の発電所プロジェ クトに関与している。 設計と建築の他に、部品調達、発電所の委託などのサービスを提供している。 購入価格は公開されていない。 この取引はドイツの連邦カルテル事務所の承認待ちである。

「この買収により、当社は世界中のお客様に一つの場所からターンキー発電所のノウハウを提供することができます」とM+W グループの CEO である Jurgen Wild 氏は契約署名時に語った。 RPS のマネージング・パートナーである Bernd Kulbe 博士は以下を追加した。 「グローバル M+W グループ 組織により国際的な発電所プロジェクトへのアクセスが多くなるだけでなく、大きい、複雑なプロジェクトにおけるグループ内で利用可能な特殊プロジェクト管理能力にもアクセスできるようになる。」 2社はすでに過去2年間、ジョイントプロジェクトでの協力においてすばらしい記録を達成している。

RPS の買収により、M+W グループは再生可能および化石燃料を利用する発電所の設計・建設の専門知識を幅広く提供することができる。

M+W グループについて( www.mwgroup.net リンク ): M+W グル ープはアドバンスドテクノロジー施設、生命科学および化学、エネルギーおよび環境技術およびハイテクインフラの分野における、大手のグローバルエンジニアリング、設計およびプロジェクト管理会社である。 コンセプトの開発からターンキーサービスまで、会社はあらゆる規模のプロジェクトを管理し、早急な実現、高い品質基準および費用効率が優れた完成を確実に実現している。 プロセスと自動化技術および複雑な施設を統合されたソリューションにリンクする能力を利用して、M+W グループは主にエレクトロニクス、太陽電池、生命科学 、化学、エネルギー、自動車、セキュリティおよびコミュニケーションだけでなく、研究機関および大学の分野において、大手企業に焦点を当てている。 M+W グループ GmbH が持ち株会社で、その本社はドイツのシュトゥットガルトにある。会社の暫定数字を見ると、従業員数は 7,000 を超え、2011 年では、受注は 25.9 億ユーロ、そして収入は 24.8 億ユーロだった。2012 年には、M+W グループは 100 周年記念を迎える。M+W グループはオーストリアの Stumpf グループに所有され 、この会社はハイテクエンジニアリング、スマート&再生可能エネルギー、不動産および技術投資の領域において、世界的に成功を納めている。

RPS の詳細: リンク

報道機関からのお問い合わせ
Michael Gemeinhardt
電話: +49 711 8804-1420
mailto:michael.gemeinhardt@mwgroup.net

概要:M+W Group

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。