logo

グループス、「大熱狂!!ダービーカード」の提供開始

株式会社gloops 2012年05月11日 17時21分
From PR TIMES



株式会社gloops(本社:東京都港区、代表取締役社長:川方 慎介:以下「グループス」)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安功)が運営する「Mobage(モバゲー)」(※)で『大熱狂!! ダービーカード』を本日提供開始いたしました。
※2012 年3月末現在会員数:3,998万人、URL:リンク

この度、Mobageで提供される『大熱狂!! ダービーカード』は、配信される実名馬のカードが1,000枚を超えるソーシャルゲームです。ユーザーは、お互いにコミュニケーションを取り合い、ユーザークラブに所属しクラブ同士で競いながら、カードを使って最高のクラブを目指します。日本中央競馬会(JRA)の協力のもと、実在の競馬場名、レース名を使用し、近代競馬150周年を記念した連動キャンペーンやユーザーイベント等の各種企画を数多く予定しております。

数々のヒットソーシャルゲームを生み出してきたグループスの人気タイトル『大熱狂!!ダービーカード』を、ぜひMobageでお楽しみください。

(C)2012 gloops,Inc. All Rights Reserved.

本リリースの文章、提供した画像データ等を、本件に関する記事以外の目的で使用することを禁止します。

--------------------
アプリケーション概要
--------------------
アプリ名 :大熱狂!!ダービーカード
URL(フィーチャーフォン版):リンク
URL(スマートフォン版)  :リンク
利用料金 :基本プレイ無料、アイテム課金制
ご利用方法:mobage IDによる認証が必要です

------------------------------------------
株式会社gloops (グループス) について
------------------------------------------
グループスは、インターネット上で様々な人とコミュニケーションを取りながら遊ぶソーシャルゲームの開発・運営を行うソーシャルアプリケーションプロバイダ(SAP)です。現在までに、バトル系シリーズである「大乱闘シリーズ」を12タイトル、スポーツ系シリーズである「大熱狂シリーズ」を3タイトル、その他の2タイトルの、計17のソーシャルゲームの開発・運営を行っております。

設立     :2005年8月2日
代表取締役社長:川方慎介
従業員数   :373名(2012年4月1日現在)
事業内容   :SAP事業


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。