logo

hybris のマルチチャネル・コマース・ソリューション新バージョンに Google Commerce Search をインテグレーション

ハイブリスジャパン株式会社 2012年05月11日 14時00分
From ValuePress!

拡張されたプラットフォームにより、すべてのユーザー・タッチポイントに対してコンバージョンを最適化し、マーチャントを支援します

マルチチャネル・コマース/コミュニケーション・ソフトウェアのリーディング・カンパニーである hybris は、Google社とのパートナー提携をし、強化されたサーチ機能をグローバルのお客様に対して提供していくことを本日発表いたしました。Google Commerce Search (GCS) によって提供される、新しいクロスチャネルサーチおよびマーチャンダイジング機能は既存の hybris プラットフォームにインテグレーションされ、オンラインのお客様に最適なエンタープライズ・レベルのサーチソリューションを、マーケティング担当者および販売担当者が利用できるようになります。様々なデバイスを用いたお客様に対して、業界最高水準のサーチ・エクスペリエンスを提供することが可能な、このインテグレーション・ソリューションによって、hybris カスタマーのコンバージョン・レートを向上します。

hybris CEOであるアリエル・リューディは、パートナー提携について以下のように述べている。
「このパートナーシップは、この業界のソリューションにおけるパーフェクト・カップルである。Googleはサーチ・クオリティにおけるリーダーであり、このテクノロジーをエンタープライズ向けにパッケージした GCS によって、小売業者はコンバージョンを飛躍させる大きな機会を得る事ができる。hybrisはインテグレートされたマルチチャネル・コマース・ソリューションを提供する唯一のベンダーである。この素晴らしいパートナーシップはhybrisおよびGoogleにとって高い競争力を持ち、そして業界をリードするソリューションの提供を実現する重要かつ相互補完的な提携である。そして、真のオムニチャネルへのイノベーション、グローバル・プラットフォーム、スケーラビリティ、短期デプロイメント、ROI など、現在のカスタマーのすべての期待に対して提供することができる。」

GCSの機能によるhybrisカスタマーに対するメリット:

・Wisdom of the Crowds (集合の知恵) - Google.comにおける何十億もの日々のクエリーから、マシンラーニング・アルゴリズムによって導かれるGoogle Commerce Searchの関連性、サーチ・サジェスト、サーチ・アズ・ユー・タイプ機能。マッチしないクエリーに対する精度コントロールによるコンバージョン率の向上。
・Google Search Quality (Google サーチ・クオリティ) – Googleのサーチ・オペレーションおよびスケールによるスペルチェック、コマースに特化した同義語、アドバンス言語処理など、高いサーチの精度。
・Search as you type (サーチ・アズ・ユー・タイプ) – ユーザーがキーワードを入力した際の、自動的な type-ahead サジェスト・クエリー、ビジュアルなプロダクト・サーチ結果。
・Merchandizing (マーチャンダイジング) – ユーザーのサーチ/ブラウズ行動にあわせたマーチャンダイジング機能、ビジネス・ユーザーによる数々の機能の管理。
・Google Product Recommendation (Google プロダクト・レコメンデーション) – 収集されたユーザーの行動をベースとした自動的なプロダクト・レコメンデーション機能により、クロスセルやアップセルを促し、平均注文額およびコンバージョンを向上。

強力なクラウドベースの GCS ソリューションによって得られるお客様のメリット:

・Googleからの自動アップデート
・複雑なセットアップおよびオペレーションの削減
・即時利用可能、グローバル・スケール、パフォーマンスと可用性
・TCO観点における効果

GoogleのGlobal Enterprise Search, General ManagerであるMatthew Eichner氏は次のように述べている。
「現在のオムニチャネル展開において、お客様がどのようなデバイスからアクセスしていても、どの場所においても、また店舗の在庫情報などの地域に依存した情報なども含めて、求めているものをよりシンプルに見つけやすく購入しやすくするため、小売業者は多くのテクノロジーを駆使している。hybrisはこのビジョンを共有しており、テクノロジーは次世代コマースの要素を包括している。私たちはhybrisチームとパートナーシップを結び、世界中の小売業者がインタラクティブで、より最適な、強化されたeコマース・エクスペリエンスを構築していくことを支援できることを光栄に思う。」

2社の統合ソリューションはグローバルで提供し、Acquity、arvato、Reply/PortalTech、Unic、Pragiti、Sapientなどhybrisのマーケットをリードするインプリメンテーション・パートナーによって実装されます。hybrisはGoogleとともに共同グローバル・セールスおよびマーケティング活動を実施します。

hybrisについて
www.hybris.com
hybrisはマネージド/ホスティング・サービスも含めた、シングル・プラットフォーム・ベースの次世代エンド・トゥ・エンド・マルチチャネル・コマース・ソフトウェアのリーディング・カンパニーです。お客様のライフサイクルにおける全てのフェーズ、そして全てのチャネルにおいて、情報の一貫性、協調性、パーソナライゼーションの必要性を考える明確なビジョンは、一貫性があり且つ効果的な方法で、オンライン・オフラインを含めた全てのチャネルにおいて情報発信し、商品を販売するビジネスを可能にするインテグレートされたアジャイル・ソリューションを開発することに至りました。
hybrisは北アメリカ、南アメリカ、ヨーロッパ、アジアの各主要都市を含め、世界中の14拠点にて380社以上のグローバルカスタマーをサポートしています。小売業および製造業のカスタマー: ボブキャット、クラークス、コカ・コーラ・ビバレッジ、コンラッド、グルンドフォス、ホーンバッハ、アイオメガ、カイザークラフト、リーバイス、ルフトハンザ、ミグロス、ネスプレッソ、ニコン、P&G、レクセル、ティンバーランド、トイザらスなど。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:ハイブリスジャパン株式会社
担当者名:北詰尚弘
TEL:03-5733-5756
Email:takahiro.kitazume@hybris.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。