logo

大阪府箕面市)箕面市の新たな採用試験の説明会を開催します~箕面市長が自ら語ります~

箕面市では、関西大学(5月23日)、大阪大学(5月24日)、近畿大学(5月25日)、箕面市役所(5月29日)において、平成24年度の採用試験の説明会を開催します。
説明会では、総合能力試験(SPI2)の導入など今年から新たに変わる箕面市の職員採用試験に関する説明のほか、箕面市長から、直接、他市にはない箕面市の魅力や市役所ならではの仕事のやりがいなどを語りかけ、若手職員からは、仕事で果敢にチャレンジしていることや採用試験の受験体験談などをお話します。
自治体のトップや先輩職員の生の声を直接聞くことのできる絶好の機会ですので、箕面市で働くことに興味のあるかたは、奮ってご参加ください。

1 概要
箕面市では、関西大学、大阪大学、近畿大学、箕面市役所において、平成24年度の採用試験の説明会を開催します。この採用試験の説明会は、市役所の仕事に興味を持ってもらい、より優秀な人材に箕面市役所へ来ていただきたいという思いから、平成21年から始めています。本年度はこれまでの2大学に加え、新たに近畿大学でも開催いたします。
説明会では、総合能力試験(SPI2)の導入など今年から新たに変わる箕面市の職員採用試験に関する説明を行います。
また、市役所の仕事に興味を持ってもらうことを目的として、箕面市長から、直接、他市にはない箕面市の魅力や、国や都道府県とは違う市役所ならではの仕事のやりがい、箕面市が求める職員像などについて、学生に向けて熱く語りかけます。
さらに、若手職員からは、仕事で果敢にチャレンジしていることや採用試験の受験体験談などについて、具体的にお話をします。
 昨年の説明会には、併せて178人が参加し、参加者からは、「市長や職員の話から、市の仕事に大変興味をもった」などの感想が寄せられました。
 
日程等は、市ホームページをご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。