logo

実践女子学園高等学校が、ニューヨークで開催される高校模擬国連全米大会に5月17日より出場

実践女子学園 2012年05月08日 17時20分
From JCN Newswire

Tokyo, May 8, 2012 - ( JCN Newswire ) - 実践女子学園高等学校(東京都渋谷区、校長 嶋野恵子)のグローバル・スタディーズ・クラス2年生チームが、ニューヨークで開催される高校模擬国連全米大会に5月17日より出場いたします。

実践女子学園高等学校のチームは昨年11月、日本の国連大学で開催された、第5回全日本模擬国連大会で優秀賞を獲得し、今回のニューヨークで開催される全米大会への出場が決定いたしました。

同チームは、英文エッセイと和文による課題で第一次審査(71校103チーム)を通過、本大会52チーム枠に選ばれました。大会当日は、 課題の『エネルギー安全保障』について、指定されたオーストラリア大使として、9か国からなるグループのまとめ役となって議案づくりを行うとともに、修正案を提出するなど、そのリーダーシップと交渉力が高い評価を受け、優秀賞を受賞いたしました。

全米大会に出場する本校生徒2名は、他の日本代表の4校の生徒とともに、5月15日にニューヨークにむけて日本を出発、実践女子学園グローバル教育部副部長、奥井雅久教諭が同行する予定です。

ふたりは「派遣されるみんなで協力して、全米大会でも精一杯頑張 りた いと 思っ ています」と抱負を述べています。

実践女子学園高等学校 嶋野恵子校長は「全米大会に向けて春休みも返上して新たなミッションに粘り強く取り組んでいた2人に、たくましさすら感じています。夢は実現するもの!自分を信じ2人のチームワークで存分に楽しんできてください。実践女子学園全体で応援しています。」と激励のコメントを贈っています。

<全米大会出場の5校>
慶応義塾湘南藤沢高等部、実践女子学園高等学校、栄光学園高等部、渋谷教育学園幕張高等学校、聖心女子学院高等科


全米大 会日程( 会場: GRAND HYATT HOTEL)

5月16日(水)ホテル・チェック・イン
5月17日(木)ルール説明/トレーニング・セッションI、II、III/オープニング・セレモニー
5月18日(金)模擬セッションI、II、
5月19日(土)模擬セッションIII、IV/表彰式/クロージング・セレモニー/パーティー
 
プレスリリースおよび本件の取材に関するお問合せは下記へ

■実践女子学園 総合企画室広報担当/林 鶴代
電話: (042)585-8 804
E -mail: hayashi-tsuruyo@jissen.ac.jp

■井之上パブリックリレーションズ 実践女子学園広報担当/山口義憲
電話: (03)5269-2301
E-mail: yamaguchi@inoue-pr.com

概要:実践女子学園

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。