logo

「XCEL(エクセル)シリーズ」 5月15日(火)より受注開始

シーメンス・ヒヤリング・インスツルメンツ株式会社 2012年05月09日 16時59分
From Digital PR Platform


シーメンスヒヤリングインスツルメンツ 株式会社(通称:シーメンス補聴器 本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:ベルント・ウェーバー)は、シーメンスの“BestSound Technology”の新世代として、新技術「XCEL(エクセル)テクノロジー」を搭載した新しい製品、「XCELシリーズ」を5月15日(火)より、全国の補聴器専門店およびシーメンス補聴器取扱店などで受注を開始いたします。

補聴器を個々のユーザーに合わせて調整する際、聞き心地と聞き取りは両立するのが困難なケースが少なくありませんでした。この課題を解決するために、シーメンス補聴器は新たなサウンドテクノロジー「XCELテクノロジー」を開発しました。
「XCELテクノロジー」には人の耳が本来持っている機能により近づけるため、独自の3機能を有した「XCELアンプ」と、日本語の聞きとりやすさを考慮した新しい調整を可能にした「XCELフィット」を搭載。シーメンス独自の“Best Sound Technology”に、「XCEL」の最新技術を加えることで、ニュアンスのある自然な聞こえ、さらにみなさま個々にあった音を再現することを可能にしました。
 

<XCELテクノロジー>
XCEアンプ:3つの機能で聞き取りのよさと心地よい音の適切なバランスを実現
「ツインニーポイント」:音の大きさをより細かく調整
「スローコンプレッション」:音のニュアンスを確実に伝える
「アシンメトリックチャンネルカップリング」:必要な音を聞き逃さずに、よりスッキリとした聞こえを実現

XCELフィット:日本語にも対応したXCEL専用調整技術
「XCELフィット」はXCEL専用フィッテング処方式。日本のお客様の要望も反映して開発され、心理音響モデルを採用することにより日本語の会話も聞き取りやすく、ユーザーの聞こえや好みに合わせた音により適確に調整できます。

<XCELテクノロジー搭載製品>
Pure Carat XCEL・Pure XCEL・Motion XCEL P・Motion XCEL SX・Eclipse(別途リリース予定)

目立たない電池長持ち大パワー補聴器 Pure Carat XCEL(ピュア カラット エクセル)
小さく目立たないのに、電池長持ちハイパワーの耳かけ型補聴器。
PR48電池の使用で、従来製品より電池寿命が長く、長時間お使いいただけます。
聞こえや機能などの違いにより、「Pure Carat 301 XCEL」、「Pure Carat 501 XCEL」、「Pure Carat 701 XCEL」の3種類をご用意。価格は片耳220,000円~420,000円、両耳396,000円~756,000円。

シーメンス最小の耳かけ型補聴器 Pure XCEL(ピュア エクセル)
補聴器本体に内蔵していたレシーバーが、補聴器先端部分である、耳せん部分に移動したことで、より小さく目立たなくなった、2010年度グッドデザイン賞受賞製品。スピーカー部分であるレシーバーが耳の中の鼓膜部分に近づいたことで、より豊かな音量感と音質を実現しました。
聞こえや機能などの違いにより、「Pure 101 XCEL」、「Pure 301 XCEL」、「Pure 501 XCEL」、「Pure 701 XCEL」の4種類をご用意。価格は片耳160,000円~420,000円、両耳288,000円~756,000円。

幅広い聴力に対応する耳かけ型補聴器  Motion XCEL P(モーション エクセル  ピー)
中等度から重度難聴者まで幅広い聞こえに対応した、耳かけタイプの補聴器。
大きめのボタンを配置することで、音量なども簡単に調整することができます。
聞こえや機能などの違いにより、「Motion 101 XCEL P」、「Motion 301 XCEL P」、「Motion 501 XCEL P」、「Motion 701 XCEL P」の4種類をご用意。価格は片耳163,000円~388,000円、両耳293,400円~698,400円。


目立たない小型耳かけ型補聴器  Motion XCEL SX(モーション エクセル エスエックス)
従来の耳かけ型より20%の小型化(当社比)に成功した耳かけ型補聴器
周囲からより目立ちにくくなると共に、調整ボタンを採用したことで、音量や音色を
調節することができます
聞こえや機能などの違いにより、「Motion 101 XCEL SX」、「Motion 301 XCEL SX」、
「 Motion 501 XCEL SX」、「Motion 701 XCEL SX」の4種類をご用意。価格は片耳130,000円~378,000円、両耳234,000円~680,400円。

製品情報は、シーメンス補聴器ホームページでも5月15日(火)より、ご覧いただけます。
リンク


お問い合わせ先(リリース内容について):
シーメンスヒヤリングインスツルメンツ株式会社 マーケティング部 川瀬/柴崎
TEL: (042)765-5613 FAX: (042)765-5601 Email: amiko.kawase@siemens.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]