logo

大阪大学とバルテスによる共同研究プロジェクト 組合せテストケース生成ツール「Qumias」が完成!

ソフトウェア品質・テストのポータルサイト「Qbook」にて独占公開。無料ダウンロード可能!

従来のツールが持つ問題点を改善、より実用的なツールに!
組合せテストケース生成ツール「Qumias」新登場!
大阪大学とバルテスによる共同研究プロジェクトにより開発されました。
ポータルサイトQbookにて無料配信決定!

ソフトウェアテストの専門会社であるバルテス株式会社(代表取締役社長:田中 真史、本社:大阪市中央区、以下バルテス)と、大阪大学大学院 情報科学研究科 土屋達弘 教授(以下、大阪大学・土屋教授)による共同研究の 成果として組合せテストケース生成ツール「Qumias」(クミアス)が完成しました。

Pairwise法による組合せテストケース生成ツール「Qumias」は、従来のツールが持つ問題点である禁則が複雑になったり、因子・水準数が増えると、極端に処理が遅くなる、 ハングアップするなどの問題点を解消した画期的なツールとなっております。

今回の共同研究では、大阪大学・土屋教授が強力な計算アルゴリズムを有する組合せテストケース生成エンジン CIT-BACH(シット・バック)を開発し、従来の問題点を大きく改善しました。バルテスは実際のソフトウェア開発現場で使われた 因子水準や禁則条件を使用してCIT-BACHに対するテストを行い、エンジンが実用に耐えるものであることを確認しました。

また、バルテスは、使いやすいGUIをデザインし、それを多くのIT技術者が使い慣れているExcelで動作するアドインによって 実現しました。これによりシンプルなCUIベースのCIT-BACHの性能を存分に活用できるようにしました。

今回、開発したツールは、ソフトウェア品質・テストのポータルサイト「Qbook」にて独占公開し、無料でダウンロードが可能となっております。


■バルテス株式会社 会社概要 
社名 : バルテス株式会社
代表者 : 代表取締役社長 田中 真史
本社 : 大阪市中央区安土町3-5-12 住友生命本町ビル5F
東京本部 : 東京都港区港南1-8-40 品川プレイス8F
U R L : リンク
資本金 : 90百万円
従業員 : 192名(2012年4月現在)
事業内容 : ソフトウェアテスト専門会社ならではの「ソフトウェアテストサービス」「デジタル放送受信機テストサービス」を提供すると共に、豊富なソフトウェアテスト経験に裏打ちされた「テストコンサルティング」「テストセミナー」を実施しています。

このプレスリリースの付帯情報

Qumiasバナー

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]