logo

「オトナ女子が本当に読みたい小説大賞 大賞作決定!



大賞はマヒルさんの『ソース』
7月25日全国書店にて発売予定!
.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:.

スターツ出版株式会社(東京都中央区京橋1-3-1、代表取締役社長:菊地修一)は主催するオトナ女子が本当に読みたい小説大賞の、読者投票、社内書籍編集部、および審査員による審査を行い、大賞1作品(賞金50万円)、優秀賞2作品(賞金各30万円)の入賞作品を決定しました。入賞作品は順次書籍化を予定しています。応募総数は672作品でした。
.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:.

大賞「ソース」(マヒル著)
優秀賞「Devil's Night」(浅海ユウ著) 「乳房にメス」(いいよ著)
※名前はいずれもペンネーム。
.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:.


■ オトナ女子が本当に読みたい小説大賞とは…

ここ数年、ネット上に自分の小説を公開される方が増えてきています。ネット小説は、多くの読者の目に触れることで“本当に読者が求めている”小説に人気が集まる点が大きな特徴だと言えます。
スターツ出版はこれまで、主に中高生に向けてケータイ小説を出版してまいりましたが、小説サイト「Berry's Cafe」の開設をきっかけに、大人の女性に向けても、書籍の刊行をスタートさせました。
そこで、この「Berry's Cafe」に掲載される作品を対象とした、「オトナ女子が本当に読みたい小説大賞」を昨年10月より開催。672の応募作の中から、第一次選考は、読者の投票によって50作品が選出されました。
その後スターツ出版書籍編集部審査会により2次審査が行われ、5作品が最終審査へと進み、作家・湊かなえさん、公募ガイド編集長・橋谷尚人さん、スターツ出版第2書籍編集部編集長・吉満明子の3名により、白熱した審査の結果、上記の受賞作を決定いたしました。

.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*.:*~*:._.:*~*:.

■主催:スターツ出版株式会社
■協力:株式会社公募ガイド社
■審査員:
  湊かなえ(作家)
橋谷尚人(公募ガイド編集長)
吉満明子(スターツ出版第2書籍編集部 編集長)
                    (敬称略)





プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]