logo

椿山荘 ホタルの飛翔まであと394.1度! 5/19~「ほたるの夕べ」開催

藤田観光株式会社 2012年04月26日 15時47分
From Digital PR Platform


藤田観光株式会社(本社:東京、代表取締役社長:末澤 和政)が運営する椿山荘では、初夏の風物詩「ほたるの夕べ」に合わせ、ホタルの飛翔を予測するカウントアップを4月18日(水)より開始いたしました。

椿山荘におけるホタルの歴史は1954年(昭和29年)まで遡り、約60年にも及ぶ長い間、多くの皆様に初夏の風物詩としてお楽しみいただいてまいりました。2000年からは、庭園内の湧水やそこから流れるせせらぎの水質・水量の改善など、ホタルが自生・生息できる環境作りに取り組み、敷地内の湧水を利用し飼育した幼虫を2月初旬、地元小学生の皆さんと放流しております。

ホタルの幼虫は、桜が散った後初めて降った雨の夜に水中から陸へ移動し、その日から積算した1日の平均気温が累計「500度」になった頃に飛翔すると言われています。一昨年、昨年も当説が立証され、本年は4月18日(水)より昨日4月25日(水)までに105.9度に達し、ホタルの飛翔まであと394.1度となりました(4月26日現在)。5月中旬から6月はゲンジボタル、6月後半からはヘイケボタルの幽玄な光をお楽しみいただけます。

尚、ホタルの飛翔に合わせ、5月19日(土)~7月16日(月)まで、「ほたるの夕べ」を開催いたします。お庭でのホタル観賞とともに、ディナービュッフェや各レストランにてホタルをイメージしたオリジナルメニューをご用意しております。さらに、天候に関わりなく間近でホタルの光をお楽しみいただける室内ビオトープの設置や、射的や駄菓子屋など、庭園のホタルと併せて親子三代で古き良き昭和の時代を体験いただける「ほたる沢の夕暮れ広場」を設置いたします。
今年の夏は電気を消して、ふわふわと舞う心休まる和やかなホタルの光を、東京目白の椿山荘でご覧ください。


【椿山荘】
■「ほたるの夕べ」ディナービュッフェ
特選霜降り牛のローストビーフや椿山荘名物「米茄子の鴫炊き」、シェフによる「フォアグラフランベ」のパフォーマンスなど、約70種類の料理とデザートをお楽しみいただけます。

【期間】 2012年5月19日(土)~7月16日(月)
【時間】 受 付:18:30~ / 食 事:19:00~21:00
【料金】<平 日>大人 8,800円 /小学生 4,200円 /幼児(3歳以上)2,100円
<土日祝>大人9,800円 /小学生 4,200円 /幼児(3歳以上)2,100円 (税金・サービス料込み)
【内容】 約70種類の和洋ビュッフェ、フリードリンク(ビール、ワイン、焼酎、ソフトドリンク)
【ご予約・お問い合わせ】 椿山荘予約センター 03-3943-1140 (9:00~21:00)

■親子三世代でたのしむ古き良き風景 「ほたる沢の夕暮れ広場」
学校の帰りに友達や兄弟と行った町の駄菓子屋さんを再現。コマやめんこや折り紙など親子やご友人で懐かしい雰囲気をお楽しみください。また、ホタルが間近で見られる室内ビオトープやホタルのことが学べるパネル展、ホタル支配人の飛び出す絵本など小さなお子様もお楽しみいただける内容をご用意しております。

【フォーシーズンズホテル椿山荘 東京】
■ほたるステイプラン
ホテル自慢の「ウィークエンドビュッフェ」と、ご滞在中にお食事やトリートメントなど、ご宿泊料金以外の清算にご利用いただけるホテルクレジット5,000円分をお付けしたお得なプランです。

【期間】 5月25日(金)~7月8日(日)
【お部屋】 スーペリアルーム シティビュー(45㎡)
【料金】<1泊夕食+ホテルクレジット(5,000円分)付>
金曜日1室2名ご利用  お一人様24,000円 
土・日曜日1室2名ご利用 お一人様28,500円
ご夕食:「ウィークエンドビュッフェ」(19:00~)
(サービス料、消費税込み、東京都宿泊税別)
【ご予約・お問い合わせ】 03-3943-7070

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]