logo

ワイズシステム 中国スマートフォン関連特許のデータ付き、特許マップDVDを発売。

株式会社ワイズシステム 2012年04月25日 11時00分
From ValuePress!

特許調査・分析・システム開発の株式会社ワイズシステムは、特許データから世情の概況を把握できる”特許マップDVD”を発売した。第一号のテーマは、中国におけるスマートフォン関連の状況。約5000件のデータと、自分でもグラフ化できるソフトウエア「ぱっとマイニングVG」付きで、12,800円(税込)。

 特許調査・分析・システム開発の株式会社ワイズシステム(本社:京都市伏見区、代表取締役:山岡敬章)は、特許データから世情の概況を把握できる”特許マップDVD”を発売した。第一号のテーマは、中国におけるスマートフォン関連の状況だ。

【精度にこだわらず、安く、見やすく、入手しやすい特許マップ集を!】

 より多くのビジネスパースンが、明日のヒントにできるような雑誌やムック感覚の特許マップ(パテントマップ:特許の情報を数値化して、表やグラフにしたもの)集を目指し、専門用語や精度にこだわることなく、簡便かつビジュアル的に把握できる、”グラフ”に的を絞った形の資料集となっている。

 今回のテーマでは、中国での特許出願(2000年~2011年)から、”スマートフォン”というキーワードでシンプルにデータを抽出。特許の出願数や権利化数による企業ランキング、企業ごとの特徴を見出すための各種グラフ等、約90点を作成し、「特許マップDVD スマートフォン 中国 2000~2011」を構成した。

 DVDには、A4体裁、約100ページ、PDFファイルで収められた特許マップ集のほか、5000件超の中国語を英語にソフトウエア翻訳したデータ、公報形式のPDFデータを収録。データの閲覧・検索・グラフ化ができるソフトウエア「ぱっとマイニングVG」が付属し、自分で実際のデータを利用したグラフの作成が体験できる。作成したグラフ画面の気になる部分をクリックするだけで、そこに含まれる特許の内容の詳細が表示される機能があり、データが付属するメリットは大きい。

 ワイズシステムは、日本で200社以上が利用する特許分析ソフトウエア「ぱっとマイニング」シリーズを開発・販売しており、そのノウハウで迅速に特許マップを作成できる強みから、今回の特許マップ集を企画。本製品に付属の「ぱっとマイニングVG」は、シリーズの入門的な位置づけとなっている。

 今後、2~3カ月ごとに発売し、次回のテーマは、「エネルギー関連発明」を予定している。


※ 価格は、12,800円(税込)。4月16日より、AMAZONにて発売中。

【製品紹介WEBアドレス】 リンク

【お問い合わせ先】 株式会社ワイズシステム 担当:広崎
〒612-0012 京都府京都市伏見区深草一ノ坪町12-2
久安ビル3階
TEL075-646-0667 FAX075-646-0668
電子メール:info@wides.com


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ワイズシステム
担当者名:広崎(ひろさき)
TEL:075-646-0667
Email:info@wides.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。