logo

2011年3月以降、画像データの需要が1.8倍。 写真の保存手段として、画像データの購入が急増。

千株式会社 2012年04月24日 12時43分 [ 千株式会社のプレスリリース一覧 ]
From RELEASE PRESS

幼稚園・保育園を中心にインターネット写真サービス「はいチーズ!」(リンク)を提供する
千株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:千葉伸明、以下:当社)は、
写真購入者全体における画像データ購入者の伸び率の調査を実施いたしました。

その結果、2010年から2011年の画像データ購入者の伸び率は1.8倍に急増しました。
また興味深いことに、2011年3月のデータ購入者は前年比の2.4倍になり、
2011年を通じても3月が画像データ購入者数の最も多い月になりました。

このような結果の背景として、2011年3月の東日本大震災の影響に起因していると考えられます。
東日本大震災以降、写真をデータで残すことへの価値が再認識される傾向が強まりましたが
それが数字として出た結果になります。

今後もスマートフォンの急増や、ユーザのインターネット環境の改善により、
画像データの需要はさらに高まると考えています。


【はいチーズ!とは】
「はいチーズ!」は2006年1月より開始されたインターネット写真販売サービスで、
幼稚園・保育園で行われるイベント(運動会、卒園式等)や日常保育の風景をプロのカメラマンが撮影し、
撮影した写真をインターネット上で24時間、どこからでも閲覧・購入できるというサービスです。  


はいチーズ!では、写真の新たな価値・多種多様な活用を追及すべく、
最新のIT技術と斬新な発想で、写真を通じて、ひとりでも多くの方に、笑顔を提供してまいります。

報道機関の皆様からのお問い合わせ
千株式会社 広報担当:室根 大月
TEL:03-3409-9299 FAX:03-3409-0699
Mail:pr@sencorp.co.jp

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。