logo

健康管理?スキルアップ?危機意識を持って実施していることは?


株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)が運営する3000点以上のIT製品情報を掲載する無料会員制サイト『キーマンズネット』(リンク)は、ITに関する身近でちょっと気になるテーマについて、投票形式で白黒をつけるコーナー「情シスのスイッチ」を公開しています。

今回のテーマは「危機管理」。「危機意識を持って実施していることは?」、「オンラインサービスのパスワード、ブラウザに覚えさせている?」の2つをお題にしたアンケート結果を、お届けいたします。

▼「情シスのスイッチ」の記事はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■お題1:健康管理?スキルアップ?危機意識を持って実施していることは?
――――――――――――――――――――
健康管理・・・・・70%
スキルアップ・・・30%

危機意識を持っているのは、「健康管理」という回答が70%、「スキルアップ」という回答が30%という結果に。
「スキルアップするにも身体が健康でないと意味がない」というコメントがあり、これこそがこの大差のついた結果をよく体現しています。
「健康管理」派のコメントからは、加齢による体重増加や体調低下を実感している人が多いことが分かります。
やはり何物にも代えられないのが「健康」ということなのでしょう。
「スキルアップ」派のコメントからは、健康はとりあえず置いておいても、昇進や新たな就職のためにはスキルが必要という強い意志がうかがえます。これは、現在の厳しい社会情勢を反映したものでしょう。

<コメント(一部抜粋)>
【「健康管理」派のコメント】
●スキルアップして出世しても、健康でなければ意味がありません。(40代・男性)
●最近身近な人(同僚、友人)がガンなどの病気にかかっている。年齢的なこともあり健康管理に注意している。(60代・男性)
●「健康」でなければ、「スキルアップ」もできません。当然、遊ぶためにも・・・。(50代・男性)

【「スキルアップ」派のコメント】
●腹の出っ張りも気になるので正直両方ですが、お客様と話しをするにあたって無知を悟られたくないので、知識を詰め込むことが優先です。(30代・男性)
●スキルアップのために身を粉にして働いていると、健康管理が疎かになるジレンマ。(20代・男性)
●勉強あるのみ!キビシイ時代を切り抜けていくための「知恵」と「技術」を身につけるため。(40代・男性)

▼その他の「健康管理派」、「スキルアップ派」の理由はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■お題2:オンラインサービスのパスワード、ブラウザに覚えさせている?
――――――――――――――――――――
覚えさせている・・・・41%
都度入力している・・・59%

オンラインサービスのパスワードを、ブラウザに「覚えさせている」という人は41%、「都度入力している」という人は59%という結果に。
IDとパスワードのオートコンプリート機能は、ブラウザの機能として一般的になってきましたが、意外にも使っていない人のほうが多かったようです。
「覚えさせている」派は、入力の手間を省くという「効率重視」の人と、「サービスが多くて記憶できないから」という人に大別できます。
「都度入力」派は、「セキュリティが不安」という人が多いようで、「環境が変わったときに役立たないのがオートコンプリート」と実感している人もいます。家族と共用のパソコンで要らぬ画面を見せないために配慮しているという人もいるようです。

【「覚えさせている」派のコメント】
●面倒くさいので、覚えさせてます。ブラウザのセキュリティを信じるしかない。(40代・男性)
●覚えさせると強度の高いパスワードが使えるが意味が半減、自分で覚えると逆に強度の高いややこしいパスワードを使えず・・・どちらにしても痛しかゆしです。(40代・男性)
●パスワードを保存するアプリも使っているが、2ヵ月前にそのパソコンが故障して、どうにもならなくなってしまった。(50代・男性)

【「都度入力している」派のコメント】
●パスワード入力は自分の手に覚えさせているので、そんなに苦になりません。ブラウザに覚えさせてると、何かの拍子に認証不可になったらすごく焦るので手入力です。(30代・女性)
●把握するパスワードが多くなってくると管理しきれなくなり、結局どこかにメモを残しておくハメになっています。(30代・男性)
●覚えさせると、たまに間違って起動して妻が見てしまうことがあるので、できるだけ覚えさせていない。(50代・男性)

▼その他の「覚えさせている派」、「都度入力している派」の理由はこちら
リンク

<調査概要>
○調査期間:2012年3月29日~2012年4月6日
○有効回答数:1201
○調査対象:キーマンズネット会員

――――――――――――――――――――
◇「キーマンズネット」について
――――――――――――――――――――
キーマンズネットは、35万人のIT担当者が集まる無料会員制サイトです。豊富な製品情報以外にも、最新のITキーワードや市場動向を解説した「ITがよく分かる特集」などのコンテンツを通じ、企業の情報システム部門に在籍する方向けに、IT初心者から上級者まで納得の特集や、製品やシステム選びに役立つ情報を提供しています。

<コンテンツ> ※全ての機能は、会員登録する事で、フルにご利用できます!
1)製品レポート「Keyレポ」「Keyノート」
IT製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

2)「比較表」作成機能
製品同士のスペックや価格などの基本情報をまとめた「比較表」が簡単に作成できます。

3)「資料ダウンロード」機能
検索結果や比較表からまとめて資料請求することもでき、情報収集が効率化できます。

4)ITがよくわかる特集
状況や立場に応じて選ぶことができ、興味のあるカテゴリの最新ニュースや製品情報を毎日メールでお届け。
IT製品の”いま”がわかります。

5)企業向けITのセミナー・イベント情報
IT製品に関する各種セミナー情報を、Webとメールでご提供します。

6)キーマンズネットDaily
あなたの興味にそった情報を毎日メールでお届けします。製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

キーマンズネットでは、IT製品の選定に必要なさまざまな情報を提供しています。
もちろん登録・利用は無料。是非ご登録いただき、IT製品選びにお役立て下さい。

▼「キーマンズネット」はこちらから
リンク

▼「情シスのスイッチ」オススメ記事はこちらから
◆毎日の通勤ルート、細かく計画している人は何パーセント?
リンク

◆Facebookのプロフィール写真、3年前の写真を公開する人はどれくらい?
リンク

◆ほかにもまだまだあります!「情シスのスイッチ」記事一覧
リンク

▼キーマンズネットの「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼リクルートについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。