logo

【KOBE de 清盛 2012×ekiSh】を開始



株式会社オープンキューブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中鋼、以下、オープンキューブ)は、神戸市と「KOBE de 清盛」推進協議会が展開する観光キャンペーン「KOBE de 清盛 2012」の関連事業として、オープンキューブが運営する日本全駅でモバイル鉄道スタンプラリーが楽しめる位置情報サービス「ekiSh(エキッシュ) リンク 」において、「【KOBE de 清盛 2012×ekiSh】平清盛史跡巡り」の第二弾、「経ヶ島築造」コースを開催します。
本コースでは、平清盛が日宋貿易などの海上交通の拠点として整備した経ヶ島に関する史跡にチェックインポイントを設置。利用者は各史跡を巡りながら、神戸の観光とekiShを楽しむことができます。

本企画は、以下の3つのコンテンツで構成されております。
1.「経ヶ島築造」コースに設置されたポイントでチェックインをすると、限定バッジを付与。
2. ドラマ館・歴史館でチェックインをすると、限定バッジを付与。
3.「経ヶ島築造」コースに関連する限定グッズの配信。


■「経ヶ島築造」コース概要

1.「経ヶ島築造」コースに設置されたポイントでチェックインをすると、限定バッジを付与
2012年5月1日~9月30日の期間中、「経ヶ島築造」コースに設定された、以下7つのチェックインポイントに訪れ、ekiShサイトからチェックインすると、条件に応じて限定バッジがもらえます。さらに、コース内の全てのスポットにチェックインすると特別なバッジも獲得することができます。

七宮神社(築造伝説)/来迎寺(松王丸・妓王・妓女)/阿弥陀寺(魚御堂)/真光寺(築造伝説)/金光寺(兵庫薬師)/勝福寺(経ヶ島築造 関連協力寺)/法界寺(清盛参拝祈願)

○獲得できるバッジの一例
(オリジナル画像ファイルの「main.jpg」をご覧ください)
※ekiShバッジはデジタルコンテンツです。

2.ドラマ館・歴史館でチェックインをすると限定バッジを付与
2012年5月1日~2013年1月14日の期間中、ドラマ館(ハーバーランド会場)と歴史館(大和田泊会場)にチェックインポイントを設置いたします。利用者は現地を訪れ、ekiShサイト内からチェックインをすると、限定バッジがもらえます。

○獲得できるバッジ
(オリジナル画像ファイルの「sub1.jpg」をご覧ください)
※ekiShバッジはデジタルコンテンツです。

3.「経ヶ島築造」コースに関連する限定グッズの配信
平清盛に関連するekiShグッズを、対象スポットの最寄り駅にて販売します。
清盛が経ヶ島築造の工事を進めるにあたり、塩槌山から現在の七宮町に移築し祀った「七宮神社」や清盛が魚の供養のために建てた魚御堂があったといわれる「阿弥陀寺」などをラインナップ。
今回追加されるグッズは、「経ヶ島築造」コース開催期間中のみ獲得できる限定グッズです。

○販売されるグッズの一例
(オリジナル画像ファイルの「sub2.jpg」をご覧ください)
※ekiShグッズはデジタルコンテンツです。

■【KOBE de 清盛 2012×ekiSh】平清盛史跡巡り 概要

「KOBE de 清盛2012」と「ekiSh」のコラボレーション企画。「KOBE de 清盛2012」の開催期間中(2012年1月21日~2013年1月14日)、指定されたチェックインポイントでekiShからチェックインすると限定バッジやグッズが獲得できます。また、本企画では、下記3つのコース設定があり、利用者は年間を通じて平清盛に関連する史跡を巡り、神戸の観光を楽しむことができます。

1.「平清盛と神戸の地」コース
平清盛が神戸の地において、活躍した約14年間を振り返る史跡を巡るコースです。
開催期間:2012年1月21日~2012年4月30日

2.「経ヶ島築造」コース
平清盛が宋との貿易をはじめとする、海上交通の拠点として整備し、人工島を築造した「経ヶ島」に関連する史跡を巡るコースです。
開催期間:2012年5月1日~2012年9月30日

3.「福原遷都」コース
1180年(治承4年)に平清盛は、京の都から神戸の福原へ6ヶ月足らずでしたが遷都します。その遷都にまつわる史跡を巡るコースです。
開催期間:2012年10月1日~2013年1月14日

※上記コースのほか、2012年5月1日~2013年1月14日の期間で、「ドラマ館」と「歴史館」に特設チェックインポイントが設置されます。

■KOBE de 清盛2012とは

大河ドラマ「平清盛」の放送を契機に開催する「KOBE de 清盛2012」。平清盛の史跡情報など神戸の歴史的価値を中心に、平清盛ゆかりの地“神戸”の魅力ある観光資源を情報発信し、「平清盛」を感じていただくと同時に、神戸の魅力をより多くの方に伝える観光キャンペーンです。

開催期間:
2012年1月21日(土)~2013年1月14日(祝・月)
開催場所:
神戸市内各地
事業構成:
1.ドラマ館・歴史館事業
平清盛と神戸の歴史を学び、楽しめる場所を清盛ゆかりの地である港エリアに設置する特設会場。

2.平清盛のPR事業
平清盛を核とした神戸の歴史的価値を、市内外で情報発信。

3.市民参加・関連事業
歴史館の会場における市民や地元団体による催事参加や、平清盛関連イベントをはじめ、市内各地の歴史・文化イベントなど盛り上げを推進。
主催:
「KOBE de 清盛」推進協議会、神戸市

○KOBE de 清盛 2012 公式サイト
リンク

■ekiSh(エキッシュ)とは

ekiSh(エキッシュ)とは、日本全国の「駅」が対象の、モバイル鉄道スタンプラリーが楽しめる位置情報サービス。実際の駅に訪れ、フィーチャーフォンやスマートフォン、タブレット端末のGPS機能で「チェックイン」することにより、その駅の「スタンプ」がもらえます。条件を満たすと「バッジ」が獲得でき、ご当地「グッズ」も集められます。駅周辺のグルメ情報や天気情報が“収集”でき、TwitterでekiShユーザー(ekiSher)同士で情報交換も。
「日本全駅、集めて、集めまくる。」

ekiSh(エキッシュ)とは、日本全国の「駅」が対象の、モバイル鉄道スタンプラリーが楽しめる位置情報サービス。実際の駅に訪れ、フィーチャーフォンやスマートフォン、タブレット端末のGPS機能で「チェックイン」することにより、その駅の「スタンプ」がもらえます。条件を満たすと「バッジ」が獲得でき、ご当地「グッズ」も集められます。駅周辺のグルメ情報や天気情報が“収集”でき、TwitterでekiShユーザー(ekiSher)同士で情報交換も。
「日本全駅、集めて、集めまくる。」

■株式会社オープンキューブ 概要

(1)会社名:株式会社オープンキューブ
(2)所在地:〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクェアタワー17F
(3)代表者:代表取締役社長 田中鋼
(4)設立日:2004年4月22日
(5)資本金:10,000,000円
(6)事業内容:インターネットメディア事業、インターネットコンテンツ事業

【本件の連絡先】
株式会社オープンキューブ
担当者:谷口和貴
E-mail: press@opencube.co.jp
URL : リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]