logo

レコチョクが“ヴィジュアル系名曲ランキング”を発表! 1位は、ゴールデンボンバー「女々しくて」に決定!



 株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表執行役社長:加藤裕一)は、本日4月20日(金)、「レコチョク 音楽情報」サイトで実施したユーザー投票による“ヴィジュアル系名曲ランキング”を発表しました。

 最も支持を集めたのは、ゴールデンボンバー「女々しくて」。

「ゴールデンボンバーのこの曲を聴いてV系もいいなと思った!ネガティブな男心を綴った歌詞がおもしろくて最高」(16歳・女性)
「サビが凄い印象的で最高に盛り上がる曲!!カラオケでは絶対外せない!最高です」(18歳・女性)など、個性的なパフォーマンスと赤裸々な歌詞に人気が集まり、ヴィジュアル系にハマるきっかけになった曲、との声が多く寄せられました。

 2位は、X JAPAN「紅」。

「ヴィジュアル系の神といったらX。その中でも「紅」は知らない人はいないほどの人気曲」(17歳・女性)
「X JAPANはヴィジュアル系のトップ!そして、この歌は今も高校野球の応援歌として使われたり、ずっとこの先も色あせない曲」(16歳・女性)など、1989年にCD発売されてから20年以上経った今でも、時代を超えて多くのファンに支持されています。

■ヴィジュアル系名曲ランキング
 1位 :「女々しくて」ゴールデンボンバー
 2位 :「紅」X JAPAN
 3位 :「嘘」シド
 4位 :「イエス」Acid Black Cherry
 5位 :「月光花」Janne Da Arc

「レコチョク 音楽情報」では10位までを公開しています。
 リンク
 
■投票の概要
 - 投票実施サイト:レコチョク 音楽情報(iモード/EZweb/Y!ケータイ)
 - 投票実施期間 :2012年4月3日(火)~2012年4月17日(火)の15日間
 - 有効回答数  :1,171票


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。