logo

GBR株式会社との資本提携に関する基本合意書の締結について

鈴与シンワート株式会社(代表取締役社長 成岡謹之輔、本社所在地:東京都港区、以下「鈴与シンワート」という)は、GBR株式会社(代表取締役社長 茂内 将平、本社所在地:神奈川県川崎市、以下「GBR」という)との間に、会計ソリューションを中心とした事業強化を行なうこと目的として、資本提携に関する基本合意書の締結を行なうことを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせします。

■■資本提携の趣旨・理由
  鈴与シンワートは15年に亘り会計ソリューション事業に取り組んで参りました。また、GBRは会計ソリューション事業における豊富なノウハウ、高い技術力、知名度を有しています。
 今回の提携により両社の会計ソリューション事業の規模拡大、両社のノウハウ共有およびお互いの強みを活用した事業の取り組みによりシナジー効果の充実を目指します。こうした、両社の協調した事業推進によって、顧客への高い付加価値を提供することを目的として資本提携に合意しました。

■■今後の見通し
 今後、鈴与シンワートはGBRの株式譲渡契約により同社の全株式を取得し、連結子会社化を行ないます。また、株式譲渡契約の締結は5月初旬を予定しています。

■■GBR株式会社の概要
 商  号:GBR株式会社
 代 表 者:代表取締役社長 茂内将平
 資 本 金:3650万円
 所 在 地:神奈川県川崎市川崎区南町1-8
 事業内容:会計パッケージソリューション事業 および システム開発事業
      自社パッケージの開発および販売事業

本発表の詳細は以下をご覧ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]