logo

自分の現在地から近くにいる、 134人と助け合うができるサービス「Peppermeet」が リニューアルしてローンチ、そのピボット全貌

ロケットスタッフ株式会社 2012年04月13日 14時54分
From PR TIMES



自分の現在地から近くにいる、134人と助け合いができるサービス「Peppermeet」がリニューアルしてローンチ、そのピボット全貌

ロケットスタッフ株式会社(東京都港区、代表取締役:高 榮郁 以下、ロケットスタッフ)は、今年1月23日にリリースした「Peppermeet(ペパーミート)( リンク )」をリニューアルしてローンチしましたことをお知らせいたします。

1.「助け合いアプリ」から「ソーシャルタウン情報プラットフォーム」へ
・自分の現在地から近くにある、お店情報やイベント情報が表示されます。
・管理者ページを通じて簡単にお店登録ができます。
※登録希望の方はお問い合わせください。
  (お問い合わせ先: hello@rocketstaff.com )
※登録審査の結果によって、ご希望にそいかねる場合がございますので、ご了承ください。

2.プロフィール、ライフ、フレンズに分けて写真などを投稿できる「ライフログ」機能
・訪れたことのある場所や好きな食べ物などが登録できることでコミュニティ作りのきっかけが生まれやすくなりました。
・プロフィール、ライフ、フレンズの画像は合計32枚まで登録できるようになりました。

3.その他、プッシュ通知、スリープ、ピックアップ、つぶやき機能などコミュニティツールが充実
 ・利用シーンによって細かく設定ができるプッシュ通知機能
 ・好きな時間のみメッセージ受信ができるスリープ機能
・お気に入りのユーザー、お店のライブラリーを作れるピックアップ機能
・つぶやき機能

<Peppermeetのタウンロード先>
リンク

<広報コメント、今回のリニューアルについて>
 「Peppermeet」の原点となったサービスは2,000件以上の支援マッチングを達成した「TwitForYou!」(ツイットフォーユー)(リンク )という被災者支援マッチングサービスです。モバイルバージョンを開発したあたりから、より身近な人々とチャットを通じて助け合いができるツールとして現在の「Peppermeet」が企画されました。

しかし、「地震などの非常事態ではなく日常生活の中で見知らぬ人と助け合い」とのコンセプトでは今年の目標会員数の30万人の達成は厳しいと判断し、ご近所のタウン情報やイベント情報を共有ができる「ソーシャルタウン情報プラットフォーム」にリニューアルすることになりました。







プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]