logo

リブリ、無料で使える電子書籍投稿配信プラットフォーム「PUBLOFF(パブロフ)」を公開。

リブリ株式会社 2012年04月13日 10時00分
From DreamNews

PUBLOFF (リンク)は、作品を発表したい作家が投稿した原稿を電子書籍化して配信するサービスで、読者は自由に電子書籍をダウンロードして読むことができる。原則として原稿の電子書籍化もダウンロードもすべて無料で利用可能だ。


近年、米国等では電子書籍の浸透に伴い、アマチュア作家が作品を電子書籍として自ら販売する形態が増えてきている。日本でも電子書籍をWebサイト上で制作して販売するサービスが出始めている。PUBLOFFは、Wordやテキストファイルを専用の投稿サイトにアップロードすることで簡単に電子書籍が作成できるため、作者自身による制作の負担を軽くし、また読者はそれらを自由にダウンロードして手持ちの端末で読むことができる、いわば電子書籍版のYouTubeのようなサービスだ。

リブリ株式会社は、PUBLOFFを通じて、作家を目指している人や、アイデアやオピニオンを社会に発表したい多く人が電子書籍の形で気軽に発信できるプラットフォームの構築を進め、書籍のインディーズ市場の活性化を目指す。
パブロフで投稿受付可能なデータ形式
Microsoft Word
標準テキスト
ePub形式のデータ
Adobe InDesign

電子書籍配信フォーマット
ePUB
PDF

パブロフ電子書籍対応端末
iPad
iPhone
Android系スマートフォン
Android系タブレット
Sony Reader Amazon Kindle(PDFのみ)

iPad/iPhoneの推奨閲覧アプリ
iBooks

Android端末での推奨閲覧アプリ
Aldiko Book Reader


リブリ株式会社についての詳細およびお問い合わせ方法は、当社のWebサイト (リンク) をご確認ください。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]