logo

インターネットカフェ向けに簡便に本人確認ができる指静脈認証システムの提供を4月24日から開始

指1本でスピーディに本人確認をすることができます。店舗ごとの利用状況の管理も可能です。

コンピュータ周辺機器販売のアテイン株式会社(本社:東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル、電話:03-3255-4721、代表取締役:本多成人、資本金:1億1470万円)は、株式会社モフィリア(東京都品川区西五反田2-13-6セラヴィ五反田ビル7階、電話:03-6417-9411、代表取締役:天貝 佐登史、資本金:4,325万円)開発の指静脈認証ユニットを使用した、インターネットカフェ向けの生体認証による本人確認システムの提供を開始します。

インターネットカフェを悪用した犯罪の対策として、警察からはネットカフェ運営者に向けて本人確認するよう指導がされており、今度はネットカフェの法規制も検討するとの流れになっています。とはいえネットカフェを運営する側としては、従業員の手もお客様の手も出来るだけ煩わせずに済ませたいことでしょう。

指静脈認証による本人確認システムを導入すれば、利用者は初回に指静脈情報を登録するだけで、後はどの店舗でも指1本でスピーディに本人確認をすることができます。店舗ごとの利用状況の管理も可能です。
指静脈認証ユニットは2種類あります。小型でUSB接続の「FVA-U2SX」。そして、指静脈情報の登録が簡単にできる自動登録機「FVA-E2SX」(RS-232C接続。現在制御ソフト開発中)基本的には小型の「FVA-U2SX」で、登録も認証も行えますが、自動登録機「FVA-E2SX」を設置すれば、指静脈登録が初めてのお客様でもスムーズにご登録いただくことができます。
入店管理の場合、店舗ごとにご用意いただくのはカウンターに設置するパソコン1台のみですみます。この場合、認証時にお客様がご利用する部屋やパソコンなどの情報を合わせて入力できます。店内に設置された各パソコンの使用時にも本人確認の導入は可能です(※1)。
また、登録される指静脈データのセキュリティに関しては、2種類の鍵で暗号化し、データ通信路も暗号化することで、不正なアクセスから保護しています。

高度なセキュリティと使い易さを併せ持つ同システムが、本人確認をスムーズにして、従業員とお客様の手間を軽減したいネットカフェ運営企業にとって高い需要があるとみて、初年度1億円の売り上げを目指しています。
サンプル映像と商品紹介
  リンク
  リンク


※1.オリジナルプログラム開発や既存システムとの連携は、別途対応可能です。ご相談ください。

このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 担当:本多 info@attainj.co.jp  リンク
東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル

このプレスリリースの付帯情報

イメージ図

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。