logo

テレビ東京公式ホームページにホームページ自動翻訳サービスを導入しました。



株式会社クロスランゲージ (千代田区、代表取締役:古賀 勝夫) は、2012年4月2日より当社のホームページ自動翻訳サービス「WEB-Transer@ホームページ」をテレビ東京公式ホームページに提供致しました。


ホームページ自動翻訳サービス「WEB-Transer@ホームページ」は、豊富な導入実績と高い翻訳精度が評価され、今回、テレビ東京公式ホームページに導入されました。これにより、英語、韓国語、中国語(簡体字・繁体字)をリアルタイムに翻訳することができ、日本語以外の母国語とする方々へも広くテレビ東京のコンテンツをアピールすることができ、ユーザーの拡大が可能になりました。 本サービスは2ヶ月間の試用期間を経て、この度、本格導入いたしました。ユーザーからの反応もよく、試用期間開始から約3週間の集計は2万件を超えるアクセスがありました。
テレビ東京の公式ホームページ リンク


【ホームページ自動翻訳サービスとは】
ホームページ自動翻訳サービスとは、日本語のホームページを自動的に翻訳するASP
サービスです。翻訳できる言語は英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語、イタリア語の8ヶ国語です。
導入のメリットとしては、日本語のホームページに手を加えることなく、多言語ページが作成できるため、更新作業をすることなくリアルタイムに多言語の情報発信が可能になります。さらにサーバー費用なども含め、人力翻訳に比べ大幅なコスト削減が実現します。


WEB-Transer@ホームページのサービス案内  リンク


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。