logo

きれいになりたい全ての女性の応援サイト 『イネスビューティー』を開設

株式会社オークローンマーケティング 2012年03月28日 16時25分
From PR TIMES



ショッピングブランド「ショップジャパン」、「ヒルズコレクション」、「エクサボディ」を展開する株式会社オークローンマーケティング(本社:名古屋市東区、代表取締役社長:ハリー・A・ヒル)は、2012年3月28日(水)よりWEBサイト『イネスビューティー』を開設いたしました。

『イネスビューティー』は、きれいになりたい全ての女性を応援するサイトです。
ビューティー&ファッションエキスパートとして活躍中のイネス・リグロン独自のレッスンの一部をご紹介。自分に足りない美意識が発見できる「セルフチェック」や、いくつかの質問に答えることで美女力を診断する「ビューティーチェック」など、様々なコンテンツを用意いたしました。
オークローンマーケティングは、今後も様々なメディアを通じて、お客様一人一人のニーズに応じたサービスの提供を目指し、お客様のより豊かなライフスタイルの実現をサポートしてまいります。

【サイト概要】
サイト名:イネスビューティー
公開日:2012年3月28日(水)
URL:リンク
コンテンツ内容
・セルフチェック
・ビューティーチェック(美女力診断)
・ビューティーダイアリー
・イネス・リグロンとは?
・イネスシークレットとは?

【主なコンテンツ内容】
◆セルフチェック
あなたの内面と外見をトータルで磨き上げる秘密、それがイネスシークレットの6つの要素A-Fテクニック。「立ち振る舞い」「コミュニケーション力」「ファッションテクニック」など6つの要素に沿って女性として総合力をチェックいたします。結果はダイヤモンドチャートで表示され、イネスシークレットを実践する前と後で比較することが可能です。

◆ビューティーチェック
いくつかの質問に回答することで、あなたの美女力を診断いたします。診断は0点の「NOT美女」から100点の「無敵美女」まで。結果に応じてアドバイスがもらえます。また、フェイスブック等のSNSで共有することもできます。

◆ビューティーダイアリー
当社ブランド「ヒルズコレクション」の商品「イネスシークレット」で紹介している、美しくなるためのレッスンを記録するツールです。日々の活動の進捗を保存でき、イネスシークレットを実践するあなたをサポートいたします。


【イネスシークレットFacebookについて】
『イネスビューティー』の開設に先立ち、3月14日(水)にイネスシークレットのFacebookサイトを開設いたしました。
ユーザーがイネスシークレットを知るきっかけになる場所として、定期的な情報発信が行われます。
URL:リンク


【『イネスシークレット』アプリ】
『イネスシークレット』を体験できる無料のアプリケーションです。この『イネスシークレット』アプリでは、WEEK1 レッスン映像のほか、アプリスペシャルコンテンツとしてアプリ上のワークブックへの書き込み機能やレコーディングダイエット機能(1年間記録可能な食事日記、体重管理グラフ)、ビューティー& ファッションエキスパートのイネス・リグロンからアプリケーション利用者への特典映像を搭載。

■対応OS
NTTdocomo、au、softbank スマートフォンAndroid OS 2.1-2.3に対応 (一部端末を除く)

■ダウンロード方法:2通り
1.dmenu>メニューリスト>ショッピング>カタログテレビ通販>ヒルズコレクション>インフォメーション
2.Google play(旧マーケット)で「イネスシークレット」で検索
※「Android」「Google play」はGoogle Inc.の商標または登録商標です。


【イネス・リグロン】
フランス・パリ生まれ。 1998年からミス・ユニバース・ジャパンのナショナル・ディレクターをつとめ、2006年度ミス・ユニバース世界大会第2位をはじめ、2007年度ミス・ユニバース世界大会優勝など日本人女性を世界トップレベルの美女に導く。現在は、ビューティー&ファッションエキスパートとして手腕を発揮する一方で、世界の美女を創り出すノウハウを一般女性に向けて発信しています。


【イネスシークレット】
美のカリスマイネス・リグロンの秘密のレッスンは、美しく輝きたいと願う全ての女性の為につくられました。
内面も外見も磨かれた素敵な女性になれるように、特別につくられた実践プログラムです。人間的な魅力と異性を引き付ける魅力の両方を身に付け、美しく輝く最上級の女性にふさわしいビッグドリームの叶え方を学びます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。