logo

アクロディアの「Multi-package Installer for Android」が、KDDI の店頭デモ端末に採用

株式会社アクロディア(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:堤 純也)は、このたび、Android 搭載スマートフォン向けソリューション、「Multi-package Installer for Android」(以下、「MPI for Android」)が、この度、KDDI 株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司)の店頭デモ端末に採用されましたことをお知らせいたします。

携帯端末販売店の店頭では、スマートフォン等を実際に試していただき各機種の魅力を伝えるため、デモ端末に各種アプリケーションを設定しています。販売店では様々なアプリを随時更新する必要がありますが、「MPI for Android」をデモ端末向けに導入することにより、店頭に設置したAndroid スマートフォンのデモ端末に必要なアプリのインストール/アンインストールなど、端末管理が一括に行え、店舗の作業負担を軽減できます。

今後もさらに、法人向けソリューションとして、ユーザー企業に合わせてカスタマイズされたメニュー・アプリの一括提供、ブランド携帯の簡単な提供など、様々な用途での利用が実現できると考えております。

【MPI for Android の概要】
Android のアプリケーションストア(Google Play)では、ユーザーが自由にアプリを選択できることが魅力のひとつですが、その一方で、一般ユーザーにとって数多くのアプリが並ぶアプリケーションストアからの選択は必ずしも簡単なものではありません。必要なアプリを探し出し、一つずつダウンロード、インストールするなど非常に煩雑で時間のかかる作業であるだけでなく、初心者にはハードルの高い作業でもあります。
「MPI for Android」は複数のアプリをパッケージにし、エンドユーザーが一括ダウンロード及びインストール出来る環境をご提供するソリューションで、これまで煩雑で時間のかかった作業を一気に解決するものです。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。