logo

JALホテルズ JALオフィシャルエアライン記念 宿泊プラン「J-SMART 634(むさし)祝プラン」の予約販売開始

株式会社JALホテルズ 2012年03月22日 17時18分
From PR TIMES

株式会社JALホテルズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:マルセル・ファン・アルスト)は、JALが東京スカイツリーのオフィシャルエアラインに決定したことを記念して、国内チェーン12ホテルで2012年4月15日より6月30日まで「J-SMART 634(むさし)祝プラン」を販売・予約受付を開始いたします。

本プランはJALホテルズのホームページ限定の宿泊プランとして販売します。東京スカイツリーのオフィシャルエアラインであるJALとともに、JALホテルズも東京スカイツリーの完成を祝い同プランの企画をいたしました。東京スカイツリーの高さ634mにちなんで、ご利用のお客様には、ご1泊につきJMB 634マイルが積算されます。また、期間中に本プランをご利用いただいたお客様のなかから抽選で1名様に6,340マイルを、30名様には634マイルをプレゼントいたします。さらに今回の宿泊プランをご提供するJALホテルズの国内12ホテルの朝食付きツインルーム宿泊券がそれぞれ1名様に、当たるキャンペーンも行います。

JALホテルズは既に、2010年4月から1泊毎にJMBホテルマイルがたまる「J-SMART」宿泊プランの販売を開始しており、1泊につき200、400、600、1000、2000マイルが積算される全5種類のプランを提供しています。
今回は、1泊につき600マイルが積算される既存のプラン「J-SMART 600」を634マイル積算の「J-SMART 634祝プラン」に変更して販売をいたします。

また、同社の顧客プログラム「My JALHotels」の会員で、かつJALマイレージバンク会員のお客様が「J-SMART634」宿泊プランで宿泊すると、本来の積算マイルに加え、シルバー会員のお客さまで10%、ゴールド会員のお客さまで30%のボーナスマイルが加算される特典もございます。

<本プラン提供ホテル>
ホテル日航東京、ホテルJALシティ四谷 東京、ホテルJALシティ田町 東京、銀座日航ホテル、川崎日航ホテル、ホテル日航金沢、ホテル日航豊橋、ホテル日航大阪、ホテル日航奈良、ホテルJALシティ松山、ホテル日航福岡、ホテル日航アリビラ ヨミタンリゾート (12ホテル)

<予約受付> JALホテルズ ホームページ限定  リンク

JALホテルズでは、今後も国内外のお客様の利便性向上と魅力ある商品、サービスの提供に努めてまいります。

【JALホテルズについて】
JALホテルズは、『ニッコー・ホテルズ・インターナショナル(NHI)』、『ホテルJALシティ(HJC)』の、2つのホテルチェーンを運営するホテルオークラグループのホテル運営会社です。1970年、日本航空の出資による設立以来、ホテルオペレーターとして国内外で事業拡大を展開しています。2010年9月30日より、オークラ ホテルズ & リゾーツのパートナーブランドとなり、各事業のシナジー効果を生かした顧客の利便性の向上を図っています。資本金は42億7千2百万円で、2012年3月22日現在、NHI 42(国内 23、海外 19) HJC 13(全て国内)の合計55ホテル、総客室数17,351室を展開しています。今後は、中国に2013年『ホテル・ニッコー広州』(NHI、411室)、『ホテル・ニッコー蘇州』(NHI、475室)などの開業を予定しています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。