logo

レコチョクが、“ホイットニー・ヒューストン 名曲ランキング”を発表!1位は、映画『ボディー・ガード』主題歌の「オールウェイズ・ラヴ・ユー」



 株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表執行役社長:加藤裕一)は、本日3月7日(水)、「レコチョク 音楽情報」サイトで実施したユーザー投票による“ホイットニー・ヒューストン 名曲ランキング”を発表しました。

 最も支持を集めたのは、1992年に発売され、映画『ボディー・ガード』主題歌として全世界で大ヒットを記録した「オールウェイズ・ラヴ・ユー」。

「再放送の映画で歌っているのを観て感動した」(25歳・女性)
「初めて聴いた時、素晴らしい声量に鳥肌が立ちました」(53歳・女性)など、映画『ボディー・ガード』でみせた圧倒的な歌唱力は、時代を超えてもなお、多くの人の心に残っているようです。

2位は、1985年に発売され、初の全米1位を獲得した彼女の最初のヒット曲「すべてをあなたに」。

「洋楽に目覚めるきっかけになったのが この曲です。彼女の声量、歌声に鳥肌が立ったのを覚えています」(46歳・女性)
「当時、まだカラオケで洋楽を歌う人がほとんどいなかった頃、よく彼女の歌を真似して歌っていました」(45歳・女性)
など、80年代を代表するラブバラードに当時のファンである40~50代からの支持が多く集まりました。

3位には、失恋を歌った名バラード「オール・アット・ワンス」がランクインしています。

▼ホイットニー・ヒューストン 名曲ランキング
1位:オールウェイズ・ラヴ・ユー
2位:すべてをあなたに
3位:オール・アット・ワンス

※「レコチョク 音楽情報」では5位まで公開しています。
サイトURL: リンク (携帯のみ)

■投票の概要
 - 投票実施サイト:レコチョク 音楽情報(iモード/EZweb/Y!ケータイ)
 - 投票実施期間 :2012年2月24日(金)~2012年2月29日(火)の5日間

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。