logo

『秘録 妖怪大戦争』のスマートフォン版がいよいよ開始!



株式会社角川コンテンツゲート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:浜村弘一)は、グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中良和)が運営するGREE(URL:リンク)で提供中のソーシャルゲーム『秘録 妖怪大戦争』のスマートフォン版を本日(3月7日)よりスタートさせました。

『秘録 妖怪大戦争』は2011年12月20日にフィーチャーフォン版にてサービスインし、その後順調にユーザー数を増やしておりますが、そのサービスイン当初より「早くスマートフォンでプレイしたい!」とのお声をいただいておりました。妖怪を女の子化し、その美麗でキュートなカード絵柄が当初から好評で、スマートフォン版ではそのカードをより明瞭な形で見ていただけるよう開発してまいりました。全体のデザインもスマートフォン向けに設計し、より世界観の表現を深めております。
また、本対応を記念しまして、すべてのユーザー様に向けた「スマホ対応記念5連ガチャ」キャンペーンも実施いたします。こちらではフィーチャーフォン版を含めたすべてのユーザー様を対象に、特別設置した5連ガチャを1ユーザー様につき1回無料でプレイいただけます。内容は、レアが2枚以上、そして5枚のうち1枚は、ゲームの進行役でお馴染みの「猫又」がカードとして登場いたします。ぜひお楽しみください。

◆スマートフォン対応詳細
・対応デバイス
iOS4.0以上、AndroidOS2.2以上4.0未満を搭載したスマートフォン端末
・スマートフォン対応記念キャンペーン
「スマホ対応記念5連ガチャ」
概要:無料で5連ガチャを1ユーザー様につき1回プレイ可能。カード5枚のうち2枚以上のレア確定、1枚は記念としてチュートリアルでお馴染みの「猫又」をユーザー様の属性(妖、怪、幽)に応じて付与
キャンペーン開催期間:2012年3月7日~2012年3月末(予定)
※期間は変更になる場合があります。

◆今後の機能追加予定
 今後については、トレードやギルド機能などのほか、ユーザーの皆様がより楽しく便利に遊んでいただけるよう各種機能を随時実装していく予定です。

◆『秘録 妖怪大戦争』ゲーム概要
映画「妖怪大戦争」(1968)からのスピンアウトといえる本ゲーム。“人ならざる存在が視えてしまう”プレイヤー(主人公)は、ある日幼馴染が妖怪に乗り移られたことをきっかけに、謎の組織「ツチグモ」とその対抗組織「キョーカイ」との争いに巻き込まれていく――といった世界観を新たに構築しました。
女性に乗り移った妖怪をカードとして使い、育成から合成、そして特殊な合成である「転生」といった、ソーシャルゲームで大人気ジャンルであるカードバトルを存分に楽しめる内容です。また、「転生」では妖怪の見た目が変わるのはもちろん、衣装も何と…!? かわいく愛らしい妖怪たちが、ユーザーの心をとらえて離さないでしょう。

本ゲームは株式会社アプリカ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:森尾紀明)が開発・運用を担当しております。

■基本情報
タイトル :秘録 妖怪大戦争
ジャンル :カードバトルRPG
サービス開始日 :2011年12月20日(スマートフォン版:2012年3月7日)
配信先     :GREE(URL:リンク
URL :リンク
課金形態 :基本プレイ無料、アイテム課金制
コピーライト表記:(C)2011角川コンテンツゲート
powered by Applica
対応デバイス :docomo、au、Softbankのフィーチャーフォンならびにスマートフォン(Android、iOS)※一部非対応の機種があります。

<株式会社角川コンテンツゲート 会社概要>
【会社名】株式会社角川コンテンツゲート リンク
【所在地】〒1020075 東京都千代田区三番町6-1 
【代表】浜村弘一
【主な事業内容】コンテンツの配信事業
<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社角川コンテンツゲート ゲーム開発部 小菅
Tel:03-3238-8485 mail:snap@kadokawa-cgate.co.jp


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。