logo

トータルエイジングケアに関するポータルサイト 「TOTAL AGINGCARE . jp」 WEBサイト開設! ~専門家による「肌・髪・歯」のエイジング原因&対策方法のポイント解説~

トータルエイジングケア応援委員会 2012年03月06日 14時45分
From PR TIMES



 女性の美容・健康対策を提案する「トータルエイジングケア応援委員会」(東京都港区赤坂4-15-1 赤坂
ガーデンシティ18F)は、女性のエイジングケアをサポートするWEBサイト「TOTAL AGINGCARE.jp」(リンク)を2012年3月5日(月)よりスタートいたしました。

 ‘いつまでも若々しく美しくキレイでいたい’という“エイジングケア”の概念は、女性の永遠のテーマです。昨今では、美容情報を伝達する媒体が多様化し、雑誌やテレビ、インターネットなどにより豊富な情報が個人の美容意識・知識レベルを向上させたことで、“エイジングケア”に対する悩みも細分化されてきています。

 「TOTAL AGINGCARE.jp」は、専門家協力・監修の下、“エイジングケア”の中でも特に悩みの多い「肌」と「髪」、そして意外と知られておらず見落としがちな「歯のエイジング」に関して、そのメカニズムや悩みを解決する方法を学び・実践できるサイトとなっています。

■サイト概要
公開日:       2012年3月5日(月)
URL:        リンク
コンテンツ内容:  ○特集記事「プロに聞くエイジングケア」 (第一回/第二回:宝田恭子 先生)
          ○トータル年齢テスト
          ○「肌」のエイジングケア (協力者:峯岸裕之 先生)
          ○「髪」のエイジングケア (協力者:峯岸裕之 先生)
          ○「歯」のエイジングケア (監修者:安田登 先生)
運営主体:     トータルエイジングケア応援委員会


【主なコンテンツ内容】
■トータル年齢テスト (リンク
ライフスタイルや食習慣に関する設問に回答することで、「肌」「髪」「歯」の現在の“トータル年齢”を知ることができるテストです。回答結果により各パーツの年齢がチャート化され、そのチャートで「肌」「髪」「歯」の中でどの部分が最もエイジングしているかが分かります。さらに、結果に対応したエイジングケア情報もレコメンドされます。

■「肌」のエイジングケア (リンク
若々しい「肌」を保つためには、そのエイジングの原因を正しく知っておくことが重要です。特に「肌」のエイジングの4大原因と言われる1.皮膚の乾燥、2.細胞の酸化、3.光によるエイジング、4.皮膚の希薄化(弾力の低下)、に関してその原因と対策方法をご紹介。また、シミ、シワ、毛穴、たるみ、くぼみ、ほうれい線など、「肌」の悩み別の対策方法もご紹介しています。

■「髪」のエイジングケア (リンク
「髪」のエイジングを引き起こす1.栄養不足、2.環境ダメージ、3.ヘアケア製品などの外的刺激、4.ホルモンバランスの変化、5.ストレス、に関してそのメカニズムと対策方法をご紹介。また、薄毛、抜け毛、切れ毛、枝毛、ヤセ毛、パサつき、白髪、フケ、ハリ・コシの減少、艶がないなど、「髪」の悩み別の対策方法もご覧いただけます。

■「歯」のエイジングケア (リンク
「肌」や「髪」と同様に「歯」もエイジングしており、本来の歯の機能や見た目の美しさが失われていきます。その原因である1.むし歯や歯周病、2.歯ぎしりや噛みしめによる磨り減り、3.歯磨きによる磨り減り、4.“酸”による歯のエナメル質のダメージ、に関してそのメカニズムと対策方法をご紹介しています。

■特集記事(コラム) 「プロに聞くエイジングケア」 (リンク
専門家が“エイジングケア”について語るコラムコーナーです。第一・二回は歯科医師である宝田恭子先生に「歯のエイジングケア」に関してお話いただいています。今後は「肌」「髪」のエイジングケアについて専門家のコラムを掲載予定です。

【協力・監修者】
■峯岸 祐之 (「肌・髪のエイジング」協力)
千葉大学医学部卒業後、1989年に東京大学医学部 形成外科入局。
1998年に東京大学附属病院 形成外科勤務し、2011年東京再生医療
センター医長就任。現在に至る
<専門分野・資格>
日本臨床毛髪学会評議員、日本形成外科学会専門医、日本美容外科学
会会員、日本皮膚科学会会員、国際形成外科学会会員、義肢装具適合
判定医

■安田 登 (「歯のエイジング」監修)
東京医科歯科大学卒業後、パリ大学医学部大学院留学。東京医科歯科大学
歯学部助手・講師を経て、2004年に特定非営利活動(NPO)法人 あなた
の健康21「歯と口の健康を守ろう会」理事長、2009年に医療法人社団
東京聖蹟会 理事に就任。現在に至る
<専門分野・資格>
日本接着歯学会副会長、日本審美歯科学会理事、日本補綴歯科学会代議員

■宝田 恭子 (「プロに聞くエイジングケア」協力)
東京歯科大卒業後、同大学保存科勤務を経て宝田歯科三代目の院長に就任。
<専門分野・資格>
日本アンチエイジング歯科学会理事、日本歯科人間ドッグ学会理事、
日本歯科東洋医学会理事、日本歯周病学会、国際口臭学会、メディカル
アロマセラピー研究会等に所属。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。