logo

ISPサービスブランドを「ZAQ」(ザック)に統一しケーブルインターネットサービスの競争力を強化



ケーブルテレビの総合エンジニアリングカンパニーである株式会社テクノロジーネットワークス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西尾 武)は2012年3月1日より、当社が提供するケーブルテレビ事業者向けISP接続サービス(以下、ケーブルインターネットサービス)のブランド名を「ZAQ(ザック)」に統一します。

これまで当社では「@NetHome」と「ZAQ」、2つの異なるサービスブランドを展開しておりましたが、インターネット業界の厳しい競争環境に対抗するために、これまで関西エリアで親しまれてきた「ZAQ」ブランドに統一し、サービスブランドの認知を向上させ、競争力の強化に繋げてまいります。

「ZAQ」とは、「Z」ずっと、「A」安心、「Q」クオリティ(品質)をメッセージとした、安心、安全、快適、便利なケーブルインターネットサービスブランドです。「ZAQ」のサービスキャラクター「ざっくぅ」は、2003年に登場して以来、親しみやすいキャラクターとして幅広い年代層で人気を博しています。

今後は「インターネットもケーブルテレビで」をスローガンに「ZAQ」および「ざっくぅ」を活用し、ケーブルインターネットの認知向上、イメージアップに努めてまいります。

<「ZAQ」について>
◇サービスブランド名の由来 : ずっと(Z) あんしんの(A) クオリティ(Q)
◇ブランドロゴ :ZAQ
◇キャラクター :ざっくぅ

<キャラクターざっくぅについて>
名 称:ざっくぅ
種 類:もののけ
誕生日:2003年3月9日(ザックの日)
身長・体重:90mm(伸び縮みする)/3グラム
姿 :白くて柔らかい、マシュマロのよう
生 態:お客さまがブロードバンドを楽しむためならなんでもやる。
    そのほかのことは知らん顔で、勝手に遊んでいる。
    いつもそばにいて見守っている、人なつっこいキャラクターです。
顔 :ZAQのロゴが顔にのり、ZとQが目、Aが口を表しています。
活動場所:主な活動場所はパソコン周りとテレビの周り。
     それ以外に遊んでいる時間は、部屋のあちこちを走り回ることもあります。
     群生し、一戸あたり数十体から百匹以上の群をなすのが通常です。


<株式会社テクノロジーネットワークスについて>
J:COMグループをはじめ、全国のケーブルテレビ局をトータルに技術サポートしています。ケーブルテレビのネットワークインフラの整備を中心に、技術開発・施工・保守・コンサルティングなどの技術サポート、並びに「ZAQ」をサービスブランドとした高速インターネット接続サービス、データ放送サービスやネットワーク監視サービスなどをJ:COMをはじめとする全国123のケーブルテレビ局に提供しています。リンク


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。